トップページ > 市議会 > 定例会・臨時会 > 平成28年 > 平成28年 第1回定例会 施政方針質疑・一般質問

平成28年 第1回定例会 施政方針質疑・一般質問

更新日:2016年03月17日

施政方針に対する質疑

会派代表制(発言順)

質問一覧
月日会派議席番号氏名質問事項
平成28年2月22日
(月曜日)
ニュー石巻 22番 阿部 欽一郎 1 「市長の政治姿勢」について
2 「市民の暮らしの再生」について
3 「災害に強いまちづくり」について
4 「産業の再生と人材育成」について
5 「子育てしやすい環境づくり」について
6 「絆と協働の共鳴社会づくり」について
石巻復興の会 30番 千田 直人 1  市長の基本姿勢について
2 「市民の暮らしの再生」について
3 「災害に強いまちづくり」について
4 「産業の再生と人材育成」について
5 「子育てしやすい環境づくり」について
6 「絆と協働の共鳴社会づくり」について
7 「みらい創生予算」収支見通しについて 
創生会 14番 山口 荘一郎 1 施政方針に沿った政策を実行するための基盤について
2 被災者の住宅の早期確保と生活の早期再建について
3 産業の復興と雇用の確保、産業基盤の整備について
4 基礎学力向上と次世代育成について 
平成28年2月23日
(火曜日)
公明会 23番 伊藤 啓二 1 市長の政治姿勢について
2 市民の暮らしの再生について
3 災害に強いまちづくりについて
4 産業の再生と人材育成について
5 子育てしやすい環境づくりについて
6 絆と協働の共鳴社会づくりについて
日本共産党石巻市議団 27番 庄司 慈明 1 若手職員と市長の指導力
  
- その成長に石巻の未来を託す-
2
 正念場を迎える『住まい』の確保
  - 『住まい難民』を生み出さないために -
3 第一の柱『市民の暮らしの再生』
  - 生命の貴重さ、健康に暮らす幸い -
4 第二の柱『災害に強いまちづくり』
  - 時計の針は巻き戻せない -
5 第三の柱『産業の再生と人材育成』
  - トリクルダウンは大嘘、循環してこそ経済 -
6 第四の柱『子育てしやすい環境づくり』
  - 未来に大きな架け橋を -
7 第五の柱『絆と協働の共鳴社会づくり』
  - 響きあう社会づくりで、幸せの舞台づくりを -



一般質問

通告順

質問一覧
月日議席番号氏名質問事項
 平成28年3月9日 (水曜日) 8番 遠藤 宏昭 1 復興を実感できるまちづくりについて
1番 黒須 光男 1 亀山市政の問題点について
2 市立病院建設に伴う正当な予算のあり方について
3 週刊金曜日記事の指摘する疑惑について
21番 森山 行輝 1 市長の政治姿勢について
24 千葉 眞良 1 雨水排水ポンプ場整備計画について
2 石巻市総合交通戦略について
3 在宅被災者について
4 湊地区の諸課題について
5 人事課題について
18 近藤 孝  1 国道、県道整備と都市計画道路について
2 国営土地改良事業「河南二期地区」について
3 リボーン・アート・フェスティバルについて
平成28年3月10日 (木曜日) 2 奥山 浩幸 1 電力自由化について
2 学校給食を通した食育について
3 人口減少時代の移住者受け入れ対策と地方創生について
11 櫻田 誠子 1 被災者支援について
2 人口減少対策について
13 首藤 博敏 1 指定管理者制度の問題点について
2 時代に即した消防団づくりについて
3 ふるさと納税について
4 子育てしやすい環境づくりについて
5 各種選挙における投票率の向上について
5 楯石 光弘 1 子どもの健康・体力と食育について
2 河南地区のインフラ整備について
平成28年3月14日 (月曜日) 12 渡辺 拓朗 1 生産労働人口減少問題と財政再建
15 水澤 冨士江 1 子育て支援の充実について
2 国民健康保険の現状と課題について
3 女川原発事故時の避難計画を実効性あるものにするために
17 阿部 正敏 1 震災の体験を生かした市独自の地域防災の取り組みについて
2 市内全体の地域コミュニティーの再構築について
3 交流人口増加策をどう進めていくのか
29 後藤 兼位 1 復旧・復興加速の課題と行財政運営について
平成28年3月15日 (火曜日) 28 西條 正昭 1 復興公営住宅家賃引き下げについて
2 被災者のコミュニティーづくりについて
3 半島部・沿岸部の早期復旧・復興について
10 木村 忠良 1 県道2号線石巻鮎川線の改修整備について
2 牡鹿半島部の漁業振興について
3 牡鹿半島部の観光振興について
4 防災道路の整備について
3 阿部 利基 1 再開発事業の報道に対する市の対応について
2 諸問題に対する市の対応について
3 介護の担い手不足解消と包括的ケアについて
4 ツールド東北について
4 高橋 憲悦 1 平成28年度は、石巻市震災復興基本計画10年間の折り返しの初年度。市長の政治姿勢について伺う。

お問い合わせ先

部署名:石巻市議会事務局
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
総務担当 6917
議事担当 6916
政策調査担当 6914