トップページ > 市議会 > 定例会・臨時会 > 意見書・決議等 > 平成24年 > 平成24年3月11日 東日本大震災からの復興を誓う決議

平成24年3月11日 東日本大震災からの復興を誓う決議

更新日:2013年03月09日

 石巻市議会にて提出された決議の内容について掲載します。

 平成23年3月11日14時46分に発生した東日本大震災は、3,280名に及ぶ石巻市民の尊い生命を奪い、今もなお553名のかたが行方不明となっている。

 石巻市議会は、ここに犠牲となられた多くのかたがたと、その御遺族に対し、改めて、衷心より深く哀悼の意を表すとともに、被災された皆様に心からお見舞いを申し上げます。

 大震災から1年が経ち、本市においては、今なお甚大な被害のつめ跡が色濃く残る中、復興へ向け歩み始めたところである。

 震災直後から、市議会は市と一体となり、国や関係機関に対し強力に支援の要請を行うとともに、市民生活の再建をめざし、各分野に全力をあげて取り組んできた。

 しかし、震災による被害は甚大であり、住宅の供給や保健・福祉・医療等の被災者支援の充実のほか、産業・経済・雇用の復興など解消すべき課題は山積している。

 今後、災害に強い街づくり、そして新たな石巻の街づくりに向けた取り組みが本格化していくが、石巻を愛する市民が、この大震災を乗り越え、元の暮らしを取り戻し、街が力強く再生するため、石巻市議会は今後ともあらゆる努力を傾注していかなければならない。

 震災から1年が経過した本日ここに、石巻市議会は、1日も早く市民生活を安定させるとともに、石巻をいつまでも住み続けたいまち、安心して住めるまち、世界の復興モデル都市をめざし、全議員が総力を結集して、必ずや、わが郷土・石巻の復興を成し遂げることをここに誓い、決議する。


平成24年3月11日

石巻市議会

お問い合わせ先

部署名:石巻市議会事務局
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
総務担当 6917
議事担当 6916
政策調査担当 6914