トップページ > 市議会 > 定例会・臨時会 > 平成25年 > 平成25年 第5回臨時会議案解説

平成25年 第5回臨時会議案解説

更新日:2013年10月30日

第171号議案 石巻市市税条例の一部を改正する条例

改正理由
 東日本大震災により被災された方が代替家屋及び代替償却資産を取得した場合については、地方税法の特例により減額措置が講じられていますが、被災された方々が集団化(組合化・法人化)し代替資産取得を行った場合、地方税法の特例措置が適用されないこととなっております。
 本市産業の早期復旧・復興のため、各分野において被災事業施設の再建を図るための補助事業が実施されておりますが、当該補助事業で取得した施設等については地方税法の特例措置が適用されないため、本条例の一部を改正し固定資産税の減免措置を講じるものです。

改正内容
 被災代替家屋を平成33年3月31日まで取得した場合には、代替家屋に係る税額のうち被災家屋の床面積相当分について、4年度分2分の1、その後の2年度分3分の1を減額するものです。
 被災代替償却資産を平成28年3月31日まで取得又は改良した場合には、代替償却資産の4年度分について2分の1を減額するものです。

(公布の日から施行)

第172号議案 石巻市復興産業集積区域における固定資産税及び都市計画税の課税免除に関する条例の一部を改正する条例

改正理由
 石巻市市税条例の一部改正に伴い、石巻市復興産業集積区域における固定資産税及び都市計画税の課税免除に関する条例第3条に規定する免除申請日を、償却資産の申告期限及び石巻市市税条例の一部を改正する条例附則第16条に規定する減免申請日と同日にする必要があるため、本条例の一部を改正するものです。

改正内容
 本条例で定める免除申請日を、法廷納期限前7日から1月31日に改正するものです。

(公布の日から施行)

第174号議案 業務委託に関する協定の締結について(追認)

内容
 東日本大震災により住宅を失われた市民に対し、安全・安心で恒久的な住まいを早急に供給するため、本市が整備を行う石巻市吉野町一丁目地区災害公営住宅の建築を宮城県に委託して行うに当たり、石巻市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定に基づき、議会の議決を求めるものです。

  • 業務名     石巻市吉野町一丁目地区災害公営住宅整備事業
  • 所在地     石巻市吉野町一丁目1番、1番2
  • 構造      鉄筋コンクリート造5階建て~9階建て
  • 延床面積    約12,000平方メートル
  • 形態      共同住宅 3棟
  • 戸数      158戸
  • 業務費用概算額 金3,363,300,000円
  • 完成年度    平成26年度
  • 協定の相手方  宮城県知事 村井 嘉浩

第175号議案 業務委託に関する協定の締結について(追認)

内容
 東日本大震災により住宅を失われた市民に対し、安全・安心で恒久的な住まいを早急に供給するため、本市が整備を行う石巻市黄金浜地区災害公営住宅の建築を宮城県に委託して行うに当たり、石巻市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定に基づき、議会の議決を求めるものです。

  • 業務名     石巻市黄金浜地区災害公営住宅整備事業
  • 所在地     石巻市渡波字黄金浜160番、164番、165番
  • 構造      鉄筋コンクリート造5階建て
  • 延床面積    約4,600平方メートル
  • 形態      共同住宅 2棟
  • 戸数      58戸
  • 業務費用概算額 金1,636,200,000円
  • 完成年度    平成26年度
  • 協定の相手方  宮城県知事 村井 嘉浩 

第176号議案 業務委託に関する協定の締結について

内容
 東日本大震災により住宅を失われた市民に対し、安全・安心で恒久的な住まいを早急に供給するため、本市が整備を行う石巻市新蛇田地区災害公営住宅の建築を、宮城県に委託して行うにあたり、石巻市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定に基づき、議会の議決を求めるものです。

  • 業務名     石巻市新蛇田地区災害公営住宅整備事業
  • 所在地     石巻市新蛇田地区被災市街地復興土地区画整理事業地内
  • 構造      鉄筋コンクリート造4階建て~6階建て
  • 延床面積    約26,900平方メートル
  • 形態      共同住宅 9棟
  • 戸数      333戸
  • 業務費用概算額 金8,938,500,000円
  • 完成年度    平成27年度
  • 協定の相手方  宮城県知事 村井 嘉浩

第177号議案 業務委託に関する協定の締結について

内容
 東日本大震災により住宅を失われた市民に対し、安全・安心で恒久的な住まいを早急に供給するため、本市が整備を行う石巻市新沼地区災害公営住宅の建築を、宮城県に委託して行うにあたり、石巻市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定に基づき、議会の議決を求めるものです。

  • 業務名     石巻市新沼地区災害公営住宅整備事業
  • 所在地     石巻市渡波字新沼181番1、182番1、183番1、91番、179番の一部、180番の一部
  • 構造      鉄筋コンクリート造6階建て
  • 延床面積    約2,290平方メートル
  • 形態      共同住宅 1棟
  • 戸数      29戸
  • 業務費用概算額 金929,200,000円
  • 完成年度    平成27年度
  • 協定の相手方  宮城県知事 村井 嘉浩

第178号議案 業務委託に関する協定の締結について

内容
 東日本大震災により住宅を失われた市民に対し、安全・安心で恒久的な住まいを早急に供給するため、本市が整備を行う石巻市筒場地区災害公営住宅の建築を、宮城県に委託して行うにあたり、石巻市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定に基づき、議会の議決を求めるものです。

  • 業務名     石巻市筒場地区災害公営住宅整備事業
  • 所在地     石巻市湊字筒場73番、74番1、74番4
  • 構造      鉄筋コンクリート造8階建て
  • 延床面積    約3,530平方メートル
  • 形態      共同住宅 1棟
  • 戸数      43戸
  • 業務費用概算額 金1,133,220,000円
  • 完成年度    平成27年度
  • 協定の相手方  宮城県知事 村井 嘉浩

第179号議案 業務委託に関する協定の締結について

内容
 東日本大震災により住宅を失われた市民に対し、安全・安心で恒久的な住まいを早急に供給するため、本市が整備を行う石巻市黄金浜北地区災害公営住宅の電気工事及び機械工事を、宮城県に委託して行うにあたり、石巻市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定に基づき、議会の議決を求めるものです。

  • 業務名     石巻市黄金浜北地区災害公営住宅整備(その2)事業
  • 所在地     石巻市渡波字黄金浜168番1、169番、170番、171番、172番、172番1、173番、174番
  • 構造      鉄筋コンクリート造6階建て
  • 延床面積    約7,000平方メートル
  • 形態      共同住宅 2棟
  • 戸数      92戸
  • 委託内容    電気工事、機械工事、その他関連業務
  • 業務費用概算額 金353,500,000円
  • 完成年度    平成26年度
  • 協定の相手方  宮城県知事 村井 嘉浩

 

第180号議案 財産の取得について

内容
 東日本大震災により住宅を失われた市民に対し、安全・安心で恒久的な住まいを早急に供給するため、復興公営住宅の建設を独立行政法人都市再生機構に要請し、完成後に買取りすることについて、石巻市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定に基づき、議会の議決を求めるものです。

  • 取得財産   (仮称)石巻市営駅前北通り一丁目復興住宅
  • 所在地    石巻市駅前北通り一丁目200番、200番1、201番、202番、203番、204番、205番4
  • 構造     鉄筋コンクリート造8階建て
  • 延床面積   5,012.13平方メートル
  • 形態     共同住宅 1棟
  • 戸数     65戸
  • 取得方法   売買
  • 取得価格   金1,664,525,160円
  • 完成年度   平成27年度
  • 取得の相手方 仙台市宮城野区榴岡四丁目6番1号 独立行政法人都市再生機構 震災復興推進役 小山 潤二

第181号議案 財産の取得について

内容
 東日本大震災により住宅を失われた市民に対し、安全・安心で恒久的な住まいを早急に供給するため、復興公営住宅の建設を独立行政法人都市再生機構に要請し、完成後に買取りすることについて、石巻市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定に基づき、議会の議決を求めるものです。

  • 取得財産   (仮称)石巻市営中里一丁目復興住宅
  • 所在地    石巻市中里一丁目44番
  • 構造     鉄筋コンクリート造5階建て
  • 延床面積   2,426.39平方メートル
  • 形態     共同住宅 1棟
  • 戸数     28戸
  • 取得方法   売買
  • 取得価格   金882,053,280円
  • 完成年度   平成27年度
  • 取得の相手方 仙台市宮城野区榴岡四丁目6番1号 独立行政法人都市再生機構 震災復興推進役 小山 潤二

第182号議案 財産の取得について

内容
 東日本大震災により住宅を失われた市民に対し、安全・安心で恒久的な住まいを早急に供給するため、復興公営住宅の建設を独立行政法人都市再生機構に要請し、完成後に買取りすることについて、石巻市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定に基づき、議会の議決を求めるものです。

  • 取得財産   (仮称)石巻市営泉町四丁目復興住宅
  • 所在地    石巻市泉町四丁目54番202、54番3の一部
  • 構造     鉄筋コンクリート造4階建て
  • 延床面積   2,393.56平方メートル
  • 形態     共同住宅 1棟
  • 戸数     28戸
  • 取得方法   売買
  • 取得価格   金769,603,680円
  • 完成年度   平成26年度
  • 取得の相手方 仙台市宮城野区榴岡四丁目6番1号 独立行政法人都市再生機構 震災復興推進役 小山 潤二

第183号議案 交通事故の和解及び損害賠償額の決定について

内容
 昨年10月12日に発生した公用車による公務中の交通事故について、相手方との協議が整ったことから、和解及び損害賠償額の決定について議決を得ようとするものです。
 事故の内容は、下水道管理課職員が釜方面の排水ポンプ場へ移動中、石巻市宜山町4番75地先のY字路交差点において、一時停止し交差点に進入しようとしていた相手方の車両後部左側面に追突したもので、市の過失割合を10割と認め、事故に係る物損損害として8万円、後遺障害の補償も含めた人的損害に対し250万8,671円、総額258万8,671円を支払うものです。

お問い合わせ先

部署名:石巻市議会事務局
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
総務担当 6917
議事担当 6916
政策調査担当 6914