トップページ > 市議会 > 定例会・臨時会 > 平成25年 > 平成25年 第1回定例会議案解説

平成25年 第1回定例会議案解説

更新日:2013年04月18日

第7号議案 東日本大震災による被災施設の廃止等に伴う関係条例の整備に関する条例

改正理由

 東日本大震災により全壊・流出した公共施設の再建(廃止)について、昨年8月に策定した「被災公共施設の再建(廃止)方針」に基づき、関係条例の廃止及び一部を改正するもの。

 

改正内容

  • 石巻市病院事業の設置等に関する条例の一部改正
     雄勝病院を廃止するもの。
  • 石巻市牡鹿体育館条例等の廃止
     牡鹿体育館、河北農林漁業者トレーニングセンター、水産物流通加工総合管理センターを廃止するもの。
  • 石巻市職員の定年等に関する条例の一部改正
     条文中から廃止する雄勝病院を削除するもの。
  • 石巻市病院事業使用料及び手数料条例の一部改正。
     条文中から廃止する雄勝病院を削除するもの。
  • 暴力団の利益となる公の施設の使用料等の制限に関する条例の一部改正
     条文中から廃止する牡鹿体育館を削除するもの。

(平成25年4月1日から施行) 

 

第8号議案 石巻市議会政務調査費交付条例の一部を改正する条例

改正理由

 地方自治法が改正され、「政務調査費」の名称が「政務活動費」に改められたほか、交付目的に「その他の活動」が加えられ、政務活動費を充てることができる経費の範囲を条例で定める必要が生じたことから、本条例の一部を改正するもの。

 

改正内容

  • 「政務調査費」の名称を「政務活動費」に改めるもの。
  • 交付目的の拡充を行い、政務活動費に充てることができる経費の範囲を規定するもの。
     (従来の経費に加え、要請・陳情活動費、会議費、その他の会派の活動経費)
  • 議長の政務活動費の使途の透明性の確保に関する規定を追加するもの。

(平成25年3月1日から施行)

 

第9号議案 集会所的施設における利用料金導入等に伴う関係条例の整備に関する条例

改正理由

 主に地域の集会所として使用されている施設の料金体系に、地方自治法に規定する利用料金制度を導入するため一部改正するもの。あわせて、直営施設における暖房料等の標記についても整合を図るため、関係条例の一部を改正するもの。

 

改正内容

  • 利用料金(使用料)の設定(12条例57施設)
    1. 指定管理者が利用料金を徴収する場合の諸規定を追加するもの。
    2. 指定管理者が定める利用料金の上限となる料金(使用料)を設定するもの。
  • 既存使用料の改正(6条例8施設)

 既に使用料規定がある集会所的施設の条例について、新たに利用料金(使用料)を設定する施設との整合を図るため、既存使用料のうち暖房料及び備考欄の表記を改めるもの。

  

(平成25年4月1日から施行)

 

第10号議案 石巻市職員等の旅費に関する条例の一部を改正する条例 

改正理由

 現行の本条例の規定において8級の職務にある者(部長級)は、鉄道賃の特別車両料金等(グリーン車料金等)を徴収する客車などを利用できる規定になっているが、財政再建を進めることを目的に、実際はその料金等の支給はしていないことから、明確に適用しない旨を規定するため、本条例の一部を改正するもの。

  

改正内容

  • 当分の間、8級の職にある者の特別車両料金等の取扱いについて適用しない旨を附則で規定するもの。

 

(公布の日から施行)

 

第11号議案 石巻市手数料条例の一部を改正する条例

改正理由

 「都市の低炭素化の促進に関する法律」が昨年12月4日に施行されたことに伴い、市街化区域等の低炭素建築物新築等計画の認定を受けた建築物については、税の減免等の支援措置を受けられるようになったことから、低炭素建築物新築等計画の認定申請をしようとする者から徴収する手数料の金額を定めるため、本条例の一部を改正するもの。

 

改正内容

  • 建築物の種類ごとに低炭素建築物新築等計画の認定等の事務に係る手数料の額を定めるもの。

 

(平成25年4月1日から施行)

 

第12号議案 石巻市公民館条例の一部を改正する条例

改正理由

 昨年8月に策定した「被災公共施設の再建(廃止)方針」に基づき被災した公民館施設を廃止し、併せて、公民館施設への冷房設備の設置に対応した使用料とするため、本条例の一部を改正するもの。

 

改正内容

  • 石巻市石巻中央公民館大泊分館、石巻市石巻中央公民館大街道分館、石巻市石巻中央公民館湊分館、石巻市石巻中央公民館門脇分館、石巻市石巻中央公民館鹿妻分館、石巻市牡鹿公民館小渕分館、石巻市牡鹿公民館谷川分館及び石巻市牡鹿公民館大谷川分館を廃止するもの。
  • 石巻中央公民館、渡波公民館、蛇田公民館、稲井公民館及び荻浜公民館への冷房設置に対応した使用料とするもの。

 

(平成25年4月1日から施行)

 

第13号議案 石巻市災害弔慰金の支給等に関する条例の一部を改正する条例

改正理由

 東日本大震災に対処するための特別の財政援助及び助成に関する法律の厚生労働省関係規定の施行等に関する政令の一部が改正されたことに伴い、本条例で引用している同令第14条第7項が同条第8項に繰り下げられたことから、本条例の一部を改正するもの。

 

改正内容

  • 附則第4項中「第14条第7項」を「第14条第8項」に改めるもの。

 

(公布の日から施行し、平成25年1月17日から適用する)

 

第14号議案  石巻市重度心身障害者等医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例

改正理由

 医療費助成の受給資格を更新するためには、毎年の申請行為が必要であったことから、対象者である重度心身障害者等に対して負担を生じさせていたため、更新の場合は、受給資格を担当課で確認して更新できるよう、本条例の一部を改正するもの。

 

改正内容

  • 市長が引き続き医療費の受給資格を有すると認めるときは、受給資格の更新の登録を行うことができるものとし、併せて、条文の整理をするもの。

 

(平成25年4月1日から施行)

 

第15号議案  石巻市放課後児童クラブ条例の一部を改正する条例

改正理由

 放課後児童クラブの利用対象児童を小学校4年生まで拡大するとともに、余裕教室を活用して開北地区、万石浦地区及び大谷地地区に新たに児童クラブを設置することから、本条例の一部を改正するもの。

 

改正内容

  • 利用対象児童を「小学3年生まで」から「小学4年生まで」に改めるもの。
  • 開北地区、万石浦地区に新たな児童クラブを設置し、既存の児童クラブを「第一放課後児童クラブ」とし、新規の児童クラブを「第二放課後児童クラブ」とするとともに、新たに「大谷地地区放課後児童クラブ」を設置するもの。

 

(平成25年4月1日から施行)

 

第16号議案  地域社会における共生の実現に向けて新たな障害保健福祉施策を講ずるための関係法律の整備に関する法律の施行に伴う関係条例の整理に関する条例

改正理由

 「地域社会における共生の実現に向けて新たな障害保健福祉施策を講ずるための関係法律の整備に関する法律」が平成24年6月27日に公布されたことに伴い、「障害者自立支援法」が「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律」に改正されることから、関係条例の一部を改正するもの。

 

改正内容

  • 石巻市議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例の一部改正
  • 石巻市かもめ学園条例の一部改正
  • 石巻市消防団員等公務災害補償条例の一部改正
      「障害者自立支援法」が「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律」に改正されることなどから、引用法律名及び項ずれを改めるもの。
  • 石巻市障害者自立支援法の施行に関する条例の一部改正
     「障害者自立支援法」が「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律」に改正されることにより、引用法律名を改め、また、現行の「障害程度区分」が「障害支援区分」に改正されることから、「石巻市障害程度区分認定審査会」を「石巻市障害支援区分認定審査会」に改めるもの。
  • 石巻市特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正
     「石巻市障害程度区分認定審査会委員」を「石巻市障害支援区分認定審査会委員」に改めるもの。

 

(平成25年4月1日から施行し、項ずれの改正及び「障害程度区分」を「障害支援区分」に改正する規定は平成26年4月1日から施行する)

 

第17号議案 石巻市老人憩の家条例の一部を改正する条例

改正理由

 本施設は、牡鹿地区の施設を除き指定管理者制度を導入し管理を行っているが、料金体系に地方自治法に規定する利用料金制度を導入するため一部改正するもの。また、昨年8月に策定した「被災公共施設の再建(廃止)方針」に基づき被災した施設を廃止するため、本条例の一部を改正するもの。

 

改正内容

  • 石巻市尾崎老人憩の家を廃止するもの。
  • 利用料金(使用料)を設定し、各施設の料金を統一するもの。
  1. 指定管理者が利用料金を徴収する場合の諸規定を追加するもの。
  2. 指定管理者が定める利用料金の上限となる料金(使用料)を設定するもの。

 

(平成25年4月1日から施行)

 

第18号議案 石巻市介護保険条例の一部を改正する条例

改正理由

 震災後の状況を考慮して策定する予定の「(改定版)石巻市高齢者福祉計画・第5期介護保険事業計画」に基づき、本条例第3条で規定する保険料率を改めるため、本条例の一部を改正するもの。

 

改正内容

  • 保険料率を規定する年度を「平成25年度及び平成26年度」に改めるとともに、保険料率を改定するもの。
  • 附則で、平成24年度から平成26年度までにおける保険料率の特例を設けるもの。

 

(平成25年4月1日から施行し、附則の改正は公布の日から施行する)

 

第19号議案 石巻市印鑑条例の一部を改正する条例

改正理由

 現行規定による印鑑登録は、紙媒体に印字された印鑑登録原票をスキャナで読み込み、副本として電子媒体に記録したものを印刷することにより印鑑証明を交付しているが、事務の効率化を図るため、磁気ディスクをもって原票を調製することができるよう、本条例の一部を改正するもの。

 

改正内容

  • 磁気ディスクをもって印鑑登録原票を調製することができる旨を規定するもの。
  • 第15条第1項及び第2項中「磁気テープ」を「磁気ディスク」に改めるもの。

(平成25年4月1日から施行)

 

第20号議案 石巻市防災会議条例の一部を改正する条例

改正理由

 各地区における防災の中心を担う石巻市消防団副団長(地区団長)を石巻市防災会議委員とするため、本条例の一部を改正するもの。

 

改正内容

  • 石巻市防災会議委員に、石巻市消防団副団長(地区団長)を加えるもの。

 

(平成25年4月1日から施行)  

 

 

第21号議案 石巻市生活改善施設等設置に関する条例の一部を改正する条例

改正理由

 指定管理者である福地自治会(地縁団体)に無償譲渡するため、石巻市河北福地林業者生活改善センターを廃止するとともに、料金体系に地方自治法に規定する利用料金制度を導入するため、本条例の一部を改正するもの。

 

改正内容

  • 石巻市河北福地林業者生活改善センターを廃止するもの。
  • 利用料金(使用料)を設定し、各施設の料金を統一するもの。
    1. 指定管理者が利用料金を徴収する場合の諸規定を追加するもの。
    2. 指定管理者が定める利用料金の上限となる料金(使用料)を設定するもの。

 

(平成25年4月1日から施行)

  

第22号議案 石巻市都市公園条例の一部を改正する条例

改正理由

 東日本大震災の復興支援として、プロサッカー選手である本田圭佑氏によって総合運動公園内に人工芝のフットサルコートが設置され、本市に寄贈されることになったことから、石巻フットサルコートに係る諸規定を定めるもの。また、昨年8月に策定した「被災公共施設の再建(廃止)方針」に基づき被災した公園を廃止するため、本条例の一部を改正するもの。

 

改正内容

  • 雲雀野公園を廃止するもの。
  • 石巻フットサルコートを設置するとともに石巻フットサルコートに係る使用料を規定するもの。

  

(平成25年4月1日から施行)

 

第23号議案  石巻市震災復興土地区画整理事業施行に関する条例の一部を改正する条例

改正理由

 新渡波西地区及びあけぼの北地区に被災市街地復興土地区画整理事業を施行するに当たり、土地区画整理法の規定により、本市が施行する土地区画整理事業として規定するため、本条例の一部を改正するもの。

 

改正内容

  • 石巻市新渡波西地区被災市街地復興土地区画整理事業及び石巻市あけぼの北地区被災市街地復興土地区画整理事業に係る事業の名称、地域、土地区画整理審議会の名称及び審議会委員の定数を規定するもの。

 

(土地区画整理事業の事業計画決定公告の日から施行)

   

第24号議案 石巻市営住宅条例の一部を改正する条例

改正理由  

 東日本大震災による被災者向け災害公営住宅として、石巻市復興公営住宅(石巻市営根上り松復興住宅・石巻市営中里七丁目復興住宅)の管理を開始することとなったことから、本条例の一部を改正するもの。

 

改正内容

  • 市営住宅を規定する別表第1の1に石巻市営根上り松復興住宅及び石巻市営中里七丁目復興住宅を加えるもの。

 

(平成25年4月1日から施行)

 

第38号議案 財産の無償譲渡について

内容

 本施設は、福地地区住民の集会所として地域コミュニティの形成・維持に寄与しており、利用実績も福地地区の集会所として利用がほとんどであるほか、福地自治会から譲渡申請が出されていることから、本施設を廃止し同自治会に無償譲渡とすることとし、地方自治法第96条第1項第6号の規定により議決を求めるもの。  

  • 施設名・所在地 石巻市河北福地林業者生活改善センター 石巻市福地字加茂崎28番地2 福地自治会
  • 譲渡先団体名 代表者 今野 敏弘

 

第39号議案 財産の無償譲渡について

内容 

 平成19年8月1日から医療法人啓仁会に無償貸与している旧公立深谷病院の建物のうち、解体の対象となっている西館及び南館を同法人に無償譲渡するため、地方自治法第96条第1項第6号の規定により議決を求めるもの。

  • 施設名・所在地 石巻ロイヤル病院(旧公立深谷病院)西館及び南館 石巻市広渕字焼巻2番地 医療法人 啓仁会
  • 譲渡先団体名 理事長 角岡 東光 

 

第40号議案 財産の無償貸付けについて

内容 

 産業業務機能支援中核施設「石巻ルネッサンス館」用地は、石巻産業創造株式会社へ無償貸付けしているが、その期間が本年3月31日をもって満了することから、引き続き当該用地を無償貸付けすることについて地方自治法第96条第1項第6号の規定により、議決を求めるもの。

  • 貸付財産 土地
  • 所 在 地 石巻市開成1番35
  • 面積 9,957.02平方メートル
  • 貸付期間 平成25年4月1日から平成26年3月31日まで  

 

第41号議案 宮城県市町村職員退職手当組合規約の変更について

変更理由

 宮城県市町村職員退職手当組合において共同処理することとしていた財団法人宮城県市町村自治福祉協会が平成22年3月31日付けで解散したことに伴い、同組合が共同処理する事務のうち財団法人の設立に関する規定を規約から削除するもの。

 また、市町村合併により構成団体の数が減少し、組合議会の議員の選挙区において各選挙区の団体数に較差が生じていることから、選挙区の見直しを行うとともに、構成団体の一つである「みやぎ県南中核病院企業団」が企業長を設置したことから、地方自治法第286条第1項の規定に基づき関係地方公共団体の協議を要するため、地方自治法第290条第1項の規定により議決を求めるもの。

 

変更内容

  • 組合の共同処理する事務のうち「地方自治意識の高揚を目的とする財団法人の設立に関すること」を規約から削除するもの。
  • 次の任期に係る選挙から、組合の議員の選挙区、選挙の区域及び当該選挙の区域から選挙する議員数を改めるもの。
  • 構成団体の一つであるみやぎ県南中核病院企業団が企業長を設置したことにより、退職手当てを受ける者の規定に「企業長」を加えるもの。

(宮城県知事の許可のあった日から施行)

 

第42号議案 公の施設の利用の廃止に関する協議について
第43号議案 公の施設の利用に関する協議について

理由

 涌谷町の公の施設である「町立城山保育所」が本年3月31日をもって閉所することに伴い、本市の市民が利用することを廃止し、新たに幼保一元化施設となる「町立さくらんぼこども園」が開所することに伴い、本市の市民が利用できるように、新たに協議書を取り交わすもの。

 

(平成25年3月31日使用廃止)

(平成25年4月1日使用開始)

 

 第44号議案  工事請負の契約締結について(石巻(鹿立浜・竹浜)地区防災集団移転宅地造成工事)

内容

  • 契約金額 金378,000,000円
  • 契約の相手方 石巻市川口町三丁目2番20号 雁部建設・三井住建道路復旧・復興建設工事共同企業体
                         代表者 雁部建設株式会社 代表取締役 雁部 孝 
  • 工事場所 石巻市狐崎浜字後沢山ほか1字地内

 

第45号議案  工事請負の契約締結について(牡鹿(鮫浦・前網浜)地区防災集団移転宅地造成工事)

内容

  • 契約金額  金384,300,000円
  • 契約の相手方 石巻市錦町4番32-103 株式会社マルテック 代表取締役 馬上良生
  • 工事場所 石巻市鮫浦細田ほか1字地内

 

第46号議案  工事請負の契約締結について(雄勝(名振・大須)地区防災集団移転宅地造成工事)

内容

  • 契約金額 金365,400,000円       
  • 契約の相手方 石巻市雄勝町雄勝字寺66番地9 佐藤建設株式会社 代表取締役 佐藤秀徳
  • 工事場所 石巻市雄勝町名振字東ほか1字地内

 

 

第47号議案  工事請負の契約締結について(北上(小室・小指・釜谷崎)地区防災集団移転宅地造成工事)

内容

  • 契約金額 金678,300,000円 
  • 契約の相手方 石巻市北上町橋浦字行人前174番地1 株式会社山内組 代表取締役 山内孝弘
  • 工事場所 石巻市北上町十三浜字上ノ山ほか2字地内

 

第48号議案  工事請負の契約締結について(しらさぎ台三丁目地内法面災害復旧工事)

内容

  • 契約金額 金146,827,800円   
  • 契約の相手方 石巻市双葉町10番29号 南光運輸株式会社 代表取締役社長 川原雅紀
  • 工事場所 石巻市須江字しらさぎ台三丁目ほか1字地内

 

第49号議案  工事請負の契約締結について(向陽小学校屋内運動場建設工事)

内容

  • 契約金額 金422,974,650円   
  • 契約の相手方 石巻市南光町二丁目2番11号 日本製紙石巻テクノ株式会社 代表取締役社長 高橋 修作
  • 工事場所 石巻市向陽町四丁目13番24

 

第50号議案  工事請負の契約締結について(万石浦小学校屋内運動場建設工事)

内容

  • 契約金額 金447,090,000円   
  • 契約の相手方 石巻市双葉町1番10号 豊和建設・仙建工業復旧・復興建設工事共同企業体 代表者 豊和建設株式会社 代表取締役 阿部 勝
  • 工事場所 石巻市渡波字境釜1番1

 

第51号議案 市道路線の認定について
第52号議案 市道路線の廃止について
第53号議案 市道路線の変更について

内容

 

市道路線の認定、廃止及び変更の内訳
区分内容路線数延長
認定 街路整備事業によるもの 1路線 75メートル
認定 寄附採納されたもの 7路線 555.75メートル
認定 8路線 630.75メートル
廃止 街路整備事業によるもの 1路線 193.86メートル 減少 
廃止 1路線 193.86メートル 減少
変更 街路整備事業により終点を変更するもの 2路線 29.38メートル 減少
変更 宅地造成により終点を変更するもの 1路線 242.50メートル 減少
変更 道路整備により終点を変更するもの 1路線 144.8メートル
変更 4路線 127.08メートル 減少

 

第64号議案 財産の取得について 

内容

 東日本大震災により住宅を失った市民に対し、安全・安心で快適な住まいの場を早期に供給するため、住宅整備用地取得についての協議が各々の所有者との間で整ったことから、石巻市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定に基づき議会の議決を求めるもの。

  • 取得財産 石巻市あけぼの北地区被災市街地復興土地区画整理事業地
  • 取得価格 金342,203,516円
  • 取得の相手方 市内在住15名  

第65号議案 財産の取得について 

内容

 東日本大震災により住宅を失った市民に対し、安全・安心で快適な住まいの場を早期に供給するため、住宅整備用地取得についての協議が各々の所有者との間で整ったことから、石巻市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定に基づき議会の議決を求めるもの。

  • 取得財産 石巻市蛇田南地区被災市街地復興土地区画整理事業地
  • 取得価格 金1,202,627,884円
  • 取得の相手方 市内在住86名 市外在住6名  

 

第66号議案 財産の取得について 

内容

 東日本大震災により住宅を失った市民に対し、安全・安心で快適な住まいの場を早期に供給するため、住宅整備用地取得についての協議が各々の所有者との間で整ったことから、石巻市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定に基づき議会の議決を求めるもの。

  • 取得財産 石巻市河北団地地区被災市街地復興土地区画整理事業地
  • 取得価格 金625,802,100円
  • 取得の相手方 市内在住43名 市外在住2名  

 

第67号議案 人権擁護委員候補者を推薦するにつき意見を求めることについて 

理由

 人権擁護委員(委員23名)のうち北村泰秀氏の任期が本年6月30日をもって満了し、山下二郎氏、千葉健子氏は市外転出により任期途中で辞任することから、人権擁護委員法第6条第3項の規定に基づき、人格、識見が高く、広く社会の実情に通じ、人権擁護について理解のある、森俊英氏、高橋高氏、沖津研治氏を新たに委員候補者として法務大臣へ推薦しようとするもの。

お問い合わせ先

部署名:石巻市議会事務局
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
総務担当 6917
議事担当 6916
政策調査担当 6914