トップページ > 施設マップ > 牡鹿公民館 > 牡鹿公民館使用料

牡鹿公民館使用料

更新日:2016年07月13日

東日本大震災の影響により、しばらくの間ご利用できません。

各室使用料
区分入場料等がない場合入場料等がある場合暖冷房料
1回の使用料1回の使用料1回当たり
昼の部夜の部昼の部夜の部ストーブボイラークーラー
1階
 大会議室
3,000円 3,300円 9,000円 9,900円 200円 500円 500円
1階
 日本間
 工作室
 調理実習室
2階
 研修室
 会議室
 茶道室
 視聴覚室
1,100円 1,200円 3,000円 3,300円 200円 500円 500円


備考
1.「入場料がある場合」とは、入場料を徴する行事を開催する場合又は何らかの対価を得る目的で利用する場合をいう。

2.「昼の部」とは、午前9時から午後5時までをいう。
 「夜の部」とは、午後5時から午後9時までをいう。

3.「1回」とは、6時間以内で使用許可を受けた時間の回数をいい、準備と後始末に要する時間を含む。

4.利用時間が6時間を超えるときは、次の超過料金を納めなければならない。
  超過時間が3時間まで 使用料の半額
  超過時間が3時間を超え6時間まで 使用料と同額

5.暖冷房料は、利用者が暖冷房機器を使用するときに限り、上表の区分に応じた額を納めなければならない。

6.市外の者が利用する場合は、この表に掲げる使用料の2倍に相当する額とする。