トップページ > 市民の方へ > くらしと仕事 > 河川港湾 > 平成26年10月31日 大型客船「ぱしふぃっくびいなす」が寄港しました!

平成26年10月31日 大型客船「ぱしふぃっくびいなす」が寄港しました!

更新日:2014年11月11日

石巻港大手埠頭に大型客船「ぱしふぃっくびいなす」が昨年に引き続き、寄港しました。
当日は天候にも恵まれ、たくさんの方にご来場いただきました。

ウェルカムフェスタ2014 in 石巻港

 入港中2  お出迎え1  お出迎え3
予定時間より少し早めの入港となりました。隣のタグボートが小さく見えます。 秋晴れの中、大漁旗でお出迎えです。 石巻市のゆるキャラ「いしぴょん」も一緒にお出迎えしました。
 入港中3 接岸中  船尾 
全長183.4m、総トン数は26,594トンあり、コンセプトは「ふれんどしっぷ」です。 船首側です。接岸作業をしています。  船尾側です。
東松島市長挨拶  花束贈呈  記念品贈呈 
歓迎式典の様子。石巻市長に代わって東松島市長から歓迎の挨拶です。 花束の他、2市2町(石巻市、東松島市、女川町、松島町)の水産物などの特産品を贈呈しました。 その後、記念品の交換も行いました。
村松さん挨拶(読売新聞役員)  伊達武将隊  乗船客2 
読売新聞東京本社の執行役員である村松様より、ご挨拶をいただきました。 奥州・仙台おもてなし集団 伊達武将隊は迫力ある演舞を披露してくれました。 ぱしふぃっくびいなすの乗船客のみなさんです。バスで石巻地域・松島地域へ観光に向かいます。
ホタテ焼き  石巻焼きそば  休憩所の様子 
雄勝産のホタテ焼きが無料提供されました。行列ができています。 石巻専修大学のブースです。石巻焼きそばが無料提供されました。こちらも行列です。 休憩所の様子です。乗船客や来場者のみなさんがホタテ焼きや石巻焼きそばに舌鼓を打っていました。
観光PR ゆるキャラ 船内見学受付 
2市2町による観光PRブースです。各地域の水産物などを販売していました。 ゆるキャラたちです。左からいしぴょん(石巻市)、シーパルちゃん(女川町)、イート(東松島市)です。子供だけでなく大人にも人気でした。  無料船内見学会に事前抽選で当選された皆さんです。この日を心待ちにしていたようでした。
 船内2(エントランスロビー)  船内1-2(寄港プレート)  船内6(コンファレンスルームB)
ぱしふぃっくびいなす5階エントランスロビーです。7階まで吹き抜けで広々としています。ここから船内見学会のスタートです。 フロント脇には様々な国の寄港プレートが飾られてありました。魚の形をしているものもあります。 6階コンファレンスルームです。ここでは手工芸教室などが開催されます。
 船内7(レセプションルーム) 船内9(シアター)   船内13-2(オブザベーションラウンジ)
レセプションルームです。和の空間で将棋や囲碁が楽しめます。 映画館もあります。この日は「男はつらいよ」が上映されました。 11階オブザベーションラウンジ「グラン・シャリオ」です。夜は星を眺めながらバータイムを過ごせます。
船内15(びいなすサロン) 船内16(展望浴室)   船内17(プール)
びいなすサロンです。ゆったりとエステなど体験できます。 海を眺めながら入浴できる展望浴室です。ここにはスチームサウナも併設されています。 プールとジャグジーも完備してあります。プールサイドにはデッキチェアもあり、リゾート気分が味わえます。
 船内21(サンデッキ) 船内25(ロイヤルスイートルームA)  船内26(楽水亭) 
12階サンデッキです。天気の良い日はここで食事をすることもあるそうです。 客室のロイヤルスイートルームです。この部屋は「モダン」な雰囲気で他にも「和」や「エレガント」、「貴族」といった4種類のタイプの部屋があります。 9階茶室「楽水亭」です。お茶会が開催されることもあります。
 船内30(メインホール)  船内30(メインダイニングルーム) 船内34(ダイニングサロン) 
8階メインホール「テアトロ・ピアッツァ」です。この日は夜に鳥羽一郎さんの歌謡ショーが行われました。 7階メインダイニングルーム「プリマべーラ」です。バラエティー豊かな食事を楽しみながらゆっくりと寛げます。 ダイニングサロン「グラン・シエクル」です。ここはロイヤルスイートルーム、スイートルームを利用された方専用のダイニングになっています。
船内32-2(ショップ) 船内37(メインラウンジ) 船内39(ピアノサロン)
ロゴショップ「ハミングバード」です。日用品から寄港地のおみやげ、オリジナルグッズなど購入できます。 メインラウンジ「ル・パシフィーク」です。残念ながら中は見れませんでしたが、太平洋をモチーフにした広々とした空間でフロアを囲むように配席された社交場だそうです。 ピアノサロン「アルカンシェル」です。「陽」をテーマにしており、ピアノを聴きながらゆっくりと過ごせる空間です。
はねこ踊り  獅子舞   幸扇会
あっという間に時間が経ち、出港セレモニーの始まりです。まずは「笑遊会」によるはねこ踊り。いしぴょんも一緒に踊っています。 次は「女川若獅子会」による獅子振りです。邪気を祓うために来場者の頭を噛むなど、力強い演舞で会場を沸かせました。 「松宮流 幸扇会」による演舞です。海外の大会に参加出演もしている日本舞踊の団体です。
 鼓心太鼓 お見送り1   お見送り2
最後は「鳴瀬鼓心太鼓」による和太鼓です。体に響くような力強さと迫力のある演舞を披露してくれました。 そして、いよいよ出港の時間です。先ほどの演舞に引き続き、「鳴瀬鼓心太鼓」でお見送りしました。 乗船客のみなさんもデッキから手を振ってくれています。
出港5  出港6 出港7 
名残惜しいですが、汽笛を鳴らしてゆっくりと船体が離れていきます。 出港後は西浜地区から花火が打ち上げられました。 こうして石巻を後にして次の寄港地「函館」へと向かうのでした。

お問い合わせ先

部署名:建設部 河川港湾室
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
港湾担当 5608
河川担当 5606