トップページ > 市民の方へ > くらしと仕事 > 水道・下水道 > 下水道 > 融資あっせんの手順

融資あっせんの手順

更新日:2013年03月15日

1.融資あっせんの申請

 申請の手続きは、排水設備工事の申請とあわせて指定店にご相談ください。
 申請者及び保証人の「納税証明書」は、各人で用意してください。

2.審査

 申請書の内容を審査します。

3.融資依頼書の提出

 申請者の指定した金融機関に、市が融資の依頼を行います。
 (注)金融機関による審査があります。

4.融資あっせん 決定通知書を発行

 工事が完了し、しゅん工検査が終了した後、融資あっせん決定通知書を発行します。

5.金融機関との融資の契約

 連帯保証人と同行し、申請者本人が金融機関に行き契約を行います。

 金融期間へ持参するもの

  1. 融資あっせん決定通知書:申請者
  2. 排水設備等しゅん工検査済証:申請者
  3. 返済用預金口座の届出印:申請者
  4. 印鑑登録証明書:申請者、保証人ともに必要
  5. 実印:申請者、保証人ともに必要

6.融資の決定

 借入金は、全額工事指定店に振り込まれます。

  • 返済は、元金のみ、金融機関に振り込んでいただきます。
  • 利子は、四半期ごとに市が金融機関に支払います。
  • 延滞金は、申請者の負担となりますので、ご注意ください。

お問い合わせ先

部署名:建設部 下水道管理課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
総務担当 5693
負担金・使用料担当 5694
排水設備担当 5688
浄化槽担当 5689
水洗化普及担当 5687
管路施設担当 5684
ポンプ場担当 5685