トップページ > 市民の方へ > くらしと仕事 > 住まい > 公的賃貸住宅 > 市営住宅の管理方法が変わりました

市営住宅の管理方法が変わりました

更新日:2015年03月24日

市営住宅(災害公営住宅含む)入居者の皆様へ安全、安心で適正なサービスを提供するため、平成27年4月1日から宮城県住宅供給公社に住宅管理の代行と併せて、家賃などの徴収事務を委託することとなりました。
入居者の皆様には、変更のお知らせについて通知させていただいたところでありますが、御理解と御協力を賜りますようお願いいたします。
 

管理代行業務の内容


・市営住宅の募集業務(災害公営住宅の募集は除く。)
・届出関係の受理業務
・建物の修繕業務など

徴収及び支出事務委託内容


・家賃と敷金等の徴収事務
・市営住宅の支出事務など


管理代行及び事務委託先

宮城県住宅供給公社 東部管理事務所
住所:石巻市中里七丁目1番3号
電話:0225-21-5657

委託期間:平成27年度4月1日から平成28年度3月31日まで
  (平成28年度以降は複数年間の予定。)
詳しい委託内容等については下記関連ファイルをご覧願います。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

部署名:建設部 住宅管理課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
管理担当 5754