トップページ > 市民の方へ > くらしと仕事 > 道路・交通 > 道路(維持・管理・補修) > 市道の認定基準について

市道の認定基準について

更新日:2013年08月22日

市道の認定基準について(石巻市市道路線認定要綱)

路線の認定

  1. 路線が系統的で交通上重要な路線であること。
  2. 公共事業又はこれに関連して、整備する必要のある路線であること。
  3. 国道若しくは県道の路線変更又は廃止に伴い、その区間で市道として存置する必要のある路線であること。
  4. 宅地開発又は土地区画整理により築造された道路で、その敷地等が国又は市に帰属するものであること。
  5. 公共施設と市道等を連絡する路線であること。
  6. 路線の起・終点が直接市道等に接続する路線であること。ただし、行き止まり道路(袋路状道路)については、自動車の転回広場があるものとする。

認定の基準

  1. 道路の幅員は、原則として6.0メートル以上とする。
  2. 道路の交差箇所に適当なすみ切りがあること。
  3. 道路占用物件等の配置が適当であり、車両が容易に通行できる路線であること。
  4. 袋路状道路については、道路の一端が市道等に接続し、その延長が35メートル以上で自動車の転回に支障のない路線であること。
  5. 自転車専用道路の幅員は、3.0メートル以上とし、自転車歩行者専用道路の幅員は、4.0メートル以上とする。ただし、自転車専用道路にあっては、特別の理由によりやむを得ない場合は、2.5メートル以上とする。
  6. 歩行者専用道路の幅員は、2.0メートル以上とする。
  7. 前各号に掲げるもののほか、特に市長が路線認定を必要と認める道路の幅員は、4.0メートル以上とする。

 詳しくは、管理グループ(内線番号:5654)までお問い合わせください。

お問い合わせ先

部署名:建設部 道路課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
総務企画担当 5645
建設担当 5649
用地担当 5646
国土調査担当 5647
管理担当 5654
施設維持事務所 0225-23-0850
 同 河北出張所 0225-62-3632