トップページ > 市民の方へ > 自然・ペット・農業 > 農林水産業 > 農業に親しむ > 「石巻市の公共建築物における木材利用の促進に関する方針」

「石巻市の公共建築物における木材利用の促進に関する方針」

更新日:2013年03月05日

 石巻市では、宮城県が定めた「宮城県の公共建築物における木材利用の促進に関する方針」に即して、公共建築物における木材利用の促進の意義と効果、地域材利用など、市が整備する公共建築物の木材利用の目標事項を下記の方針のとおり定めましたので、お知らせします。

 「公共建築物等木材利用促進法」が平成22年5月に成立し、10月に施行されました。
この法律の目的は、国や地方公共団体が率先して木造化等を進めることにより、林業の健全な発展、森林の適正な整備等に寄与することです。

 宮城県では平成23年10月7日に策定しています。


 下記関連ファイルの「石巻市の公共建築物における木材利用の促進に関する方針」をご覧ください。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

部署名:産業部 農林課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
農政担当 3554
農地森林整備担当 3557