トップページ > イベント・観光 > イベント > 夏のイベント > 金華山龍神まつり 奉納 龍(蛇)踊り

金華山龍神まつり 奉納 龍(蛇)踊り

更新日:2015年12月17日
日程平成28年7月30日(土曜日)・31日(日曜日)午前11時と午後1時からの二回
電話番号0225-45-2301
開催場所金華山黄金山神社
問合せ先金華山黄金山神社

龍神まつり 奉納 龍(蛇)踊り

明治の神仏分離令により途絶えていたものが、昭和58年に海中から「八大龍王神」の石碑が発見されたことで復興されました。

全長20メートル、重さ100キロもの「龍」が10人の蛇衆によって操られ、銅羅・太鼓・龍声ラッパを中心とする鳴りものに盛り立てられる中、あたかも生きた大蛇のように踊りまわります。

黄金山神社の数多くのお祭りのなかでも、最もダイナミックです。  

 

アクセス方法

【車でお越しの場合】

三陸自動車道石巻港I.Cもしくは石巻河南I.Cで降り、万石橋を渡り県道2号線(石巻―鮎川線)を通って鮎川港まで。
もしくは国道398号線を通り女川港まで。

【公共交通機関でお越しの場合】

JR仙台駅から仙石線で終点JR石巻駅下車(震災により仙石線はまだ全面復旧しておりません。松島海岸駅―矢本駅間はJR代行バスが走っております。)

鮎川まで:石巻駅前より宮交バスに乗り(片道 大人1,470円・1時間30分)終点鮎川港下車。

  • 終点鮎川港バス停車場所は、現在乗船待合所の側に設けられております。
  • 鮎川港は震災により甚大な被害を受け、現在桟橋のかさ上げ工事が続行中であり、船の乗り場は仮設浮き桟橋に設けられております。
    また、駐車場は周辺の整地された敷地にお止めいただくことができます。
  • 桟橋付近に金華山行き船乗り場が設けられております。

(注)詳細は下記にお問い合わせください。

お問合せ先:金華山航路事業協同組合 0225-44-1850

周辺案内図

※地図はドラッグ操作でスクロールします。

お問い合わせ先

部署名:産業部 観光課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:3538