トップページ > 市政情報 > 各種計画 > まちなか再生計画

まちなか再生計画

更新日:2015年07月09日

 本市は、中心市街地における商業機能の復興を目指すため、「石巻市まちなか再生計画」を策定しました。(平成27年7月10日 内閣総理大臣認定)

 本計画は、まちづくり会社等による商業施設の整備に対する支援等を通じて、市民生活を支える商業機能の回復とともに、まちのにぎわいを取り戻し復興の加速化を図ることを目的としています。


まちなか再生計画とは

 まちなか再生計画とは、平成26年1月に復興庁が発表した「商業集積・商店街再生加速化パッケージ」において、ハード・ソフト両面による国の支援制度を活用し、被災地域における商業集積・商店街整備を果たすための標準的な道筋の一環として、自治体が策定するものとされています。

 特に、民間のまちづくり会社等が行う商業施設等の整備に対する国の補助金(津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助金(商業施設等復興整備補助事業:民設商業施設整備型))の活用にあたっては、本計画に係る国の認定が前提条件となっているところです。

 制度上の枠組みの詳細については、ページ下部の「関連リンク」より、復興庁のウェブサイトを参照ください。


主な内容

 平成27年1月に認定された「中心市街地活性化基本計画」に定める中心市街地と同一区域を計画区域とし、計画区域における土地利用計画、住宅や公共施設等の整備計画、主に市街地再開発事業に関連して計画されている商業施設の整備計画と、そのために必要な取組み、推進体制等を記載しています。

 このことから、本計画は、中心市街地活性化基本計画における商業活性化の側面に特化した計画として捉えることが可能です。

概要版

 ページ下部の「関連ファイル」より参照ください。

本編・添付資料

 ページ下部の「関連ファイル」より参照ください。


本編の構成

1. まちなか再生計画の概要

1) 再生計画の基本方針

  1. 既存計画における中心市街地の目標像と本計画の位置づけ
  2. これまでの中心市街地におけるまちづくりの経緯
  3. 再生のための基本的な考え方・方針等

2. まちなか再生計画の対象区域

1) 区域設定の考え方

2) 区域の所在地および面積

3. 対象区域の土地利用計画

1) 区域の土地利用の方針・計画

2) 施設等の配置・街路等整備の方針・計画

  1. 施設等の配置
  2. 来街者の動線計画

4. 施設等整備計画

1) 住宅等整備計画

  1. 現在計画されている住宅整備計画
  2. 住宅整備により見込まれる居住人口

2) 公共施設等整備計画

  1. 中心市街地において整備予定の公共施設等
  2. 公共施設整備により今後見込まれる歩行者・自転車通行量

3) 商業施設等整備計画

  1. 商圏の現状と今後の動向
  2. 中心街・商業施設の店舗導入計画
  3. 中心市街地において整備予定の商業施設
       (中央三丁目1番地区/その他の市街地再開発検討地区)

5. 街の魅力向上に向けた取組み・方針・計画

1) 既存計画におけるまちづくりの方向性と本計画の位置づけ

2) 既存計画と本計画の位置づけ

3) 本計画における街の魅力向上に向けた取り組み

  1. 石巻らしい魅力ある街並みづくり
  2. 賑わい再生に向けた取り組み
  3. 中心市街地の特性を活かした各種イベントの実施

6. 再生計画の地域経済への波及効果

1) まちの賑わい再生のプロセス

2) 地域資源の活用、新事業の創出

  1. 区域における地域の歴史的・文化的・経済的資源の状況
  2. 地域資源の活用による産業の活性化

7. 再生計画の実施体制、組織及び事業のスケジュール

1) まちづくり会社等の概要

  1. エリアマネジメントの実施体制
  2. まちづくり協議会の概要
  3. 個別まちづくり会社の概要

2) 再生計画の実施スケジュール

関連リンク

お問い合わせ先

部署名:産業部 商工課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
融資・労政担当 3523
商工振興担当 3524
企業育成支援担当 3525