トップページ > 事業者の方へ > 経済・産業 > 東日本大震災に関する事業所支援 > 石巻市造船業等集約化支援事業費補助金制度

石巻市造船業等集約化支援事業費補助金制度

更新日:2014年04月16日

石巻市造船業等集約化支援事業費補助金制度について

 本制度は、東日本大震災により甚大な被害を受けた造船事業者等に対し、集約等による経営基盤の強化を目的とした造船施設等の整備に要する経費の一部を補助し、本市の基幹産業である水産業を支える造船関連産業の早期復興を図るものです。

補助対象団体

 東日本大震災で被災した中小企業の造船事業者・造船関連事業者が事業集約等のために設立した事業協同組合等の法人であり、かつ、造船業等復興支援事業費補助金(平成25年4月16日国土交通省創設)の交付決定を受けた法人。
(注)事業協同組合等には、1社(者)以上の造船事業者が含まれていることが条件となります。

補助対象事業

 平成29年3月31日までに完了する漁業関連船舶の建造・修繕のための施設・設備等を整備する事業。

補助対象経費

 ・漁業関連船舶建造・修繕施設等の購入及び据え付け等に必要な経費
 ・据付等に必要な調査費及び設計に係る委託費又は外注費
 ・補助対象事業の実施に伴い発生する施設撤去費、移転費
 (注)土地取得費は、補助対象外となります。

補助率

 補助対象経費(消費税及び地方消費税に相当する額を除く)の24分の5以内

補助金申請に必要な書類

 ・石巻市造船業等集約化支援事業費補助金交付申請書(様式第1号)
 ・日本財団に提出した造船業等復興支援事業費補助金交付申請書及び補助事業概要説明書の写し
 ・造船業等復興支援事業費補助金交付決定通知書の写し
 ・暴力団排除に関する誓約書(参考様式)
 ・その他市長が必要と認める書類

関連リンク

お問い合わせ先

部署名:産業部 産業推進課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
企業誘致担当 3544
産業振興担当 3545