トップページ > 市民の方へ > 健康と福祉 > 子育て > 児童手当・子ども手当、医療費助成、貸付 > 児童手当について

児童手当について

更新日:2016年03月15日

児童手当制度の概要について

  児童手当は、中学生以下の児童を養育している方に支給されます。

  児童福祉施設等に入所している場合、児童の父母等はこの手当を受けることができません。(施設設置者が受給者となります。)

【支給額の内容】

  • 3歳未満:月額 15,000円
  • 3歳以上小学校終了前(第1子・第2子):月額10,000円
  • 3歳以上小学校終了前(第3子以降):月額15,000円
  • 中学生:月額 10,000円
  • 所得制限以上の方(中学生以下):月額5,000円


 第1子・第2子・第3子以降とは、18歳に到達する日以後の最初の3月31日までの間にある児童の中で数えた場合のものです。

【所得制限について】

扶養親族等の数:0人

 所得制限限度額:622万円
 収入額の目安:833.3万円

扶養親族等の数:1人

 所得制限限度額:660万円
 収入額の目安:875.6万円

扶養親族等の数:2人

 所得制限限度額:698万円
 収入額の目安:917.8万円

扶養親族等の数:3人

 所得制限限度額:736万円
 収入額の目安:960.0万円

扶養親族等の数:4人

 所得制限限度額:774万円
 収入額の目安:1002.1万円

扶養親族等の数:5人

 所得制限限度額:812万円
 収入額の目安:1042.1万円


(注1)受給者が里親(施設等)の場合、所得制限は適用されません。
(注2)所得制限は所得の高い方が対象で、世帯の合算した所得ではありません。

【支給月について】

 毎年、2月、6月、10月にその月の前月までの分が支給されます。
 なお、更新手続きとして毎年6月1日から6月30日までの間に現況届を提出することが必要です。

【その他】

 出産により子どもが生まれた方や市外への転出入などをされた場合は、お住まいの市町村へすみやかに申請してください。

 申請が遅れると、受給できない月が発生することがありますので、ご注意ください。

お問い合わせ先

部署名:福祉部 子育て支援課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
手当担当 2512
子育て支援担当 2552