トップページ > 復興情報 > 東日本大震災関連情報 > 被災された方々への各種支援 > 住まいの確保・再建 > 宮城県住宅再建支援事業(二重ローン対策)のお知らせ

宮城県住宅再建支援事業(二重ローン対策)のお知らせ

更新日:2016年06月08日

 宮城県では、東日本大震災により自ら居住していた住宅に被害を受け、その被災した住宅にローンを有する方が、新たな住宅ローンを組んで住宅を再建する場合の負担を軽減するため、既存の住宅ローンにかかる5年間の利子相当額(上限50万円)を補助します。

対象(次のすべてに該当する方)

  • 県内の自ら居住する住宅を東日本大震災により被災された方で、発災(平成23年3月11日)以前にその被災住宅に係る既存の住宅ローンを有する方
  • 住宅再建のために、新たな住宅ローンを契約した前月末時点で、上記の被災住宅に500万円以上の既存の住宅ローンを有する方
  • 県内に自ら居住する住宅の再建のために、500万円以上の新たな住宅ローンを有する方

 詳しくは、宮城県住宅課のホームページをご覧ください。

申請窓口

 補助申請の手引きの配布、申請書を県へ送付するための窓口は次のとおりです。

  • 生活再建支援課(市役所3階) 0225-95-1111内線3957
  • 渡波支所 0225-24-0151
  • 稲井支所 0225-95-2171
  • 荻浜支所 0225-90-2111
  • 蛇田支所 0225-95-1442
  • 河北総合支所地域振興課 0225-62-2111
  • 雄勝総合支所地域振興課 0225-57-2111
  • 河南総合支所地域振興課 0225-72-2111
  • 桃生総合支所地域振興課 0225-76-2111
  • 北上総合支所地域振興課 0225-67-2111
  • 牡鹿総合支所地域振興課 0225-45-2111

受付日時

平日開庁日 午前8時30分から午後4時30分まで

受付期間

平成24年1月23日から平成33年3月31日まで

関連リンク

お問い合わせ先

部署名:福祉部 生活再建支援課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
仮設担当 4761
生活再建・生活支援担当 4762