トップページ > 市民の方へ > くらしの安全・安心 > 消防・防災・災害対策 > 災害に備えて > 災害時に一人で避難できますか?

災害時に一人で避難できますか?

更新日:2013年09月11日

 近い将来、高い確率で宮城県沖地震の発生が見込まれる中、万一の災害のときに、安否の確認や避難誘導を「地域ぐるみ」で行う必要があります。 
 石巻市では、災害時に一人で避難できないおそれのあるかた(災害時要援護者)を支援するため、民生委員さんに災害時要援護者の住所、氏名、生年月日及び性別をお知らせしています。

災害時要援護者の対象になるかた

  • 介護保険の要介護又は要支援の認定を受けたかた
  • 障害者手帳をお持ちのかた
  • 一人又は二人暮らしの高齢者のかた

 個人情報の提供に当たっては、石巻市情報公開・個人情報保護審査会から妥当の旨の答申をいただいています。


 石巻市では、民生委員さんのご協力により、一人で避難できないおそれのあるかたのお宅を訪問させていただき、石巻市への登録をお願いしています。

 登録を希望されるかたは、民生委員さんに申請書をお渡しください。(申請書につきましては、下記関連ファイルよりご覧ください。)

災害時要援護者 登録等の状況

  • 要援護者数:5,346人
  • 支援体制構築行政区数(平成25年3月末現在):325行政区(全403:構築率80.6%)
  • 登録申請されたかたがたには、町内会や自主防災組織等の「地域における支援・見守り体制」を構築するよう、お願いしています。
  • 支援体制を準備(検討)中の行政区は、67行政区あり、あわせて392行政区(97.3%)の地域で「共助の輪」が広がっています。

お問い合わせ先

部署名:福祉部 福祉総務課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
総務担当 2459
高齢福祉担当 2453

担当グループ名

総務グループ