トップページ > 市民の方へ > 健康と福祉 > 高齢の方 > 高齢者向け給付金(年金生活者等支援臨時福祉給付金)について

高齢者向け給付金(年金生活者等支援臨時福祉給付金)について

更新日:2016年08月10日

高齢者向け給付金の受付は8月2日をもって終了いたしました。

 「高齢者向け給付金(年金生活者等支援臨時福祉給付金)」は、賃金引上げの恩恵が及びにくい住民税が非課税の高齢者を支援し、平成28年前半の個人消費の下支えにも資するように暫定的・臨時的な措置として実施するものです。

 

お問い合わせ先  臨時福祉給付金 専用ダイヤル 

 電話番号 0225-90-8043   90-8044

 (午前8時30分から午後5時まで。土日祝日を除く。)

kakuninnjya

   
   

支給対象者

 以下のすべての要件を満たす方が対象となります。

  • 平成27年1月1日において、石巻市に住民票がある方
  • 生年月日が昭和27年4月1日以前である方
  • 平成27年度市町村民税(均等割)が課税されていない方
  • 平成27年度市町村民税(均等割)が課税されている方の扶養親族になっていない方
  • 生活保護を受給していない方

 

給付額 

 支給対象者1人につき 3万円(1回限り)

 

申請期間

 平成28年5月2日から平成28年8月2日まで(当日消印有効)


 申請方法
 支給対象となる可能性のある方に、5月上旬に申請書類を郵送します。届いた申請書に必要事項を記入のうえ、同封の返信用封筒で返送してください。
  • 窓口に直接申請していただく際は、石巻市役所本庁舎2階 福祉総務課、各支所、各総合支所 保健福祉課に申請書をお持ちください。
  • 支給対象になると思われる方で申請書が届かない場合は、お問い合わせください。


注意事項

  • 平成27年度臨時福祉給付金の申請をした方も申請が必要です。
  • 申請を受け付けてから1か月半程度で支給されます。
  • 支給には審査があり、申請されても不支給となることもあります。
  • 申請された内容、添付書類に不備がある場合、お知らせを送付いたします。期限までに不備を解消できない場合、給付金が支給できなくなりますので、ご注意ください。

  

給付金をよそおった『振り込め詐欺』や不審な電話・メールにご注意ください。

◎市や国・県などがATM(銀行・コンビニなどの現金自動支払機)の操作をお願いすること
◎ATMを自分で操作して、他人からお金を振り込んでもらうこと
◎市や国・県が給付金を支給するために、手数料などの振込みを求めること
  

(注意) 給付金の振込に関して、このようなことは絶対にありません。「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください。

 

配偶者からの暴力を理由に避難している方への支援

 事情により、平成27年1月1日時点で、住民票を移すことができない方で、一定の条件を満たしていれば、申し出ていただくことにより、今お住まいの市町村で申請を行うことができる場合があります。
 
申出期間

  • 事前申出期間は終了しておりますが、現在でも申出できます。ただし、すでに配偶者等に支給決定がされている場合は支給できませんのでご了承ください。

 

平成28年度臨時福祉給付金・年金生活者等支援臨時福祉給付金(障害・遺族基礎年金受給者向け)について

  詳細が決定次第、お知らせいたします。




詳しくは、厚生労働省給付金特設ホームページhttp://www.2kyufu.jp)をご覧ください。 

厚生労働省給付金専用ダイヤル 

【電話番号】 0570-037-192  時間 9時から18時まで (土・日・祝日は除く)


 

お問い合わせ先

部署名:福祉部 福祉総務課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
総務担当 2459
高齢福祉担当 2453

その他のお問合せ先

福祉総務課 内線 2881