トップページ > 市民の方へ > 手続き > 年金・国民健康保険 > 国民健康保険 > 東日本大震災による国民健康保険一部負担金免除の継続について

東日本大震災による国民健康保険一部負担金免除の継続について

更新日:2016年03月22日

国民健康保険の一部負担金(窓口負担分)免除措置につきまして、平成28年4月1日以降も実施いたします。

[期間] 平成28年4月1日から平成29年3月31日まで

[対象]

  1. 住家が全壊又は大規模半壊の被災をした方で、世帯主及び国民健康保険の同一世帯員がすべて市民税非課税
  2. 主たる生計維持者が死亡又は行方不明の世帯であった方で、世帯主及び国民健康保険の同一世帯員がすべて市民税非課税

対象となる方へ

  • 平成28年3月1日時点で石巻市の免除証明書を有し引き続き本市の国民健康保険に加入している方で、免除要件に該当する場合には3月下旬に免除証明書を送付します。
  • 平成28年3月1日時点で免除要件に該当し申請が必要と思われる方には勧奨通知を送付しますので、申請手続きをお願いします。
  • 転入等で本市でり災区分や課税状況が把握できない方については、申請が必要です。
  • 8月以降の対象者は、平成27年所得で再判定します。

お問い合わせ先

部署名:健康部 保険年金課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
資格・年金担当 2347
保険税担当 2338
給付担当 2343
保健担当 2333
財務担当 2335