トップページ > 市民の方へ > 健康と福祉 > 健康・医療 > 第2期 データヘルス計画を策定しました

第2期 データヘルス計画を策定しました

更新日:2018年03月28日

保健事業実施計画(データヘルス計画)について

  •   保健事業実施計画(データヘルス計画)とは、特定健診の結果やレセプトのデータ、介護保険の認定状況を分析・活用し、PDCAサイクルに沿った効果的かつ効率的な保健事業を行うための実施計画です。
  •   本計画の目的は、脳卒中、心筋梗塞、糖尿病による腎症(人工透析)等を減らし、健康寿命の延伸と健康格差を縮小すること、医療費を抑えていくことにあります。
  •   目的を達成するために本編 計画の「第4章」に記載の保健事業を保健師や栄養士などが中心に実施し、毎年評価を行います。


                                 (注) 下記の関連ファイルよりダウンロードできます。
 

 

年に1回の特定健診について

   石巻市は、「死亡率」「介護認定率」がともに高いという特徴があります。その主な原因は、高血圧、糖尿病、脂質異常症等の生活習慣病が重症化して起こる病気であることがわかりました。
 生活習慣病は、自覚症状がありません。

 まずは、自分の体の状態を確認する機会として特定健診を受けましょう。
 
 健診日程は『特定健診(メタボ健診)・特定保健指導』のページへ

お問い合わせ先

部署名:健康部 保険年金課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
資格・年金担当 2347
保険税担当 2338
給付担当 2343
保健担当 2333
財務担当 2335