トップページ > 市政情報 > 石巻ICT関連の取組み > 石巻市オープンデータの取組み

石巻市オープンデータの取組み

更新日:2018年12月20日


 市では、市が保有する対外的に発信できる情報を、機械判読に適したデータ形式で公開し、営利・非営利を問わずデータの二次利用を促進する「行政情報のオープンデータ化」への取り組みを積極的に推進します。

1 石巻市オープンデータに関する指針の策定

 本市のオープンデータ化推進に向けた基本的な考え方や方向性等を定めた指針を策定しました。
 今後は本指針に基づき、地域課題の解消と企業活動の活性化等に寄与するため、対外的に発信可能な情報を可能な限り積極的にオープンデータとして公開し、データの二次利用を促進する取り組みを進めていきます。

石巻市オープンデータに関する指針doc形式(46KB)
石巻市オープンデータに関する指針PDF形式(457KB)

施行日:平成27年2月3日


クリエイティブ・コモンズ
このデータはクリエイティブ・コモンズ表示2.1日本 ライセンスの下、オープンデータとして提供されています。


2 データカタログ

データカタログとは、公開しているデータセット(ファイル)に関するメタデータ(名称、作成者、更新日等の情報)をまとめた、データの目録・索引のことを指します。
関連ファイル欄にデータをリンクしていますので、ご利用ください。

3 目次

 (1)公開しているデータ
 (2)活用事例

3.1 公開しているデータ

 本市が公開しているデータは以下のサービスを活用して公開を進めています。
 (1)LinkDataサービスを活用したRDF形式での公開。
   主に石巻市のホームページ"市政情報>統計>統計書"に掲載されたデータを再利用可能なRDF形式で公開しています。
   またLinkDataトップページ上の”リソースを検索”欄に”宮城県石巻市"とフリーワードを入力し”Search"する事で石巻市のオープンデータ検索を行う事も可能です。
 
 (2)G空間情報センターの公開サービスを活用して”石巻市のGIS情報を利用したデータ”をSHAPE形式で公開しています。
   また本データを活用したアプリケーションは石巻市ホームページでも公開しています。

3.2 活用事例

 本市が公開しているデータを活用した主なサービスやアプリケーションをまとめました。
 (1)ごみ出しアプリ石巻版
    利用しているオープンデータ:宮城県石巻市 ごみ出しスケジュール(平成30年度)。オープンデータのURLはこちら
 (2)都市計画情報表示サービス
    関連するオープンデータ:石巻広域都市計画総括図(石巻市 地内)。オープンデータのURLはこちら
 (3)石巻市 東日本大震災による津波浸水域図
    関連するオープンデータ:東日本大震災_石巻市_津波浸水域。オープンデータのURLはこちら

4 政府のオープンデータの取組み

  日本政府でも、公共データを広く公開することにより、国民生活の向上、企業活動の活性化等を通じ、我が国の社会経済の発展に寄与する観点から、機械判読に適したデータ形式を、営利目的も含めた二次利用が可能な利用ルールで公開する「オープンデータ」の取組みを推進しています。
 
データカタログサイト(外部サイトにリンクします)
  
経産省カタログサイトロゴ


 
 
  

お問い合わせ先

部署名:復興政策部 ICT総合推進室
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
ICT総合推進担当 4252