トップページ > 復興情報 > 復興に関する会議関係 > 石巻市震災遺構調整会議

石巻市震災遺構調整会議

更新日:2016年01月14日

設置目的等

 石巻市震災遺構調整会議は、石巻市震災伝承検討委員会からの提言及び大川地区復興協議会からの要望等を受け、旧門脇小学校及び旧大川小学校について、震災遺構として保存した場合の課題整理や整備費用、維持管理経費等の検討・調整を行うために設置しました。 

 

経過

震災遺構調整会議
及び現地視察等

協議内容

第1回調整会議

平成27年6月4日(木曜日)

  • 震災遺構調整会議の目的について
  • 震災遺構に関するこれまでの経緯について
  • 今後のスケジュールについて

現地確認

平成27年8月5日(水曜日)

  • 今後、震災遺構調整会議において議論するにあたり、旧門脇小学校、旧大川小学校の施設内部の現状を確認

デジタルアーカイブ視察

平成27年8月17日(月曜日)

  • 今後、震災遺構調整会議において議論するにあたり、震災遺構に係る伝承手法の一つとして、東北大学で作成した震災遺構デジタルアーカイブ(レーザー光線による測量で施設を3D映像化したもの)を視察
  • 特殊な眼鏡をかけ、等倍の被災建物(東北大学で取得した旧門脇小学校、旧大川小学校)をバーチャル体験

第2回調整会議

平成27年10月8日(木曜日)

  • 「震災遺構の調査、検討」に関する業務の目的・作業構成・スケジュール
  • 「震災遺構の調査、検討」のアウトプット・イメージ
  • 「石巻市における震災伝承と地域における震災遺構の役割」について
  • 「震災遺構の保存・活用構想の策定」について
  • 「震災遺構の配置と保存・活用等に関する市民意向の把握」について

第3回調整会議

平成27年11月 25日(水曜日)

  • 「建物構造・材料等基礎調査」と「耐震診断・保存計画案に対する基本構造検討」について
  • 「震災遺構の保存・活用構想の策定」について

第4回調整会議

平成27年12月14日(月曜日)

  • 「建物構造基礎調査」と「耐震診断」について
  • 「震災遺構の保存・活用構想の策定」について
  • 市長報告用資料について

第5回調整会議

平成27年12月24日(木曜日)

  • 市長報告用資料について

お問い合わせ先

部署名:復興政策部 復興政策課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
政策管理担当 4215
政策調整担当 4218