トップページ > 復興情報 > 各種計画等 > 石巻市復興整備計画 > 復興整備協議会について(議事録公表)

復興整備協議会について(議事録公表)

更新日:2016年02月05日

復興整備協議会は、復興整備計画を活用して個別法の手続(許認可、ゾーニング、事業計画等)をワンストップで処理するため、当該手続に係る関係者が一堂に介して実質的な調整を行うために設置される組織であり、石巻市長が会長となり、宮城県知事や国の関係機関の長を構成員として協議を進めていくこととしております。

石巻市復興整備協議会構成員

 石巻市復興整備協議会の構成員は、東日本大震災復興特別区域法第47条の規定により、1及び2を必須とし、3及び4については必要に応じて加えることとしております。
  1. 復興整備計画の作成主体となる石巻市長
  2. 宮城県知事
  3. 計画の作成・実施に関して意見聴取等を行うため、国の関係機関の長、学識経験者等
  4. 各種の個別法の手続をワンストップで処理するため、許可やゾーニング変更時の協議先の関係行政機関の長や施設管理者等
 また、石巻市復興整備協議会における協議を行うための会議は、1から4が指名する職員によって構成されることとしております。

 各協議会議会議事録については、関連ファイルをご覧ください。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

部署名:復興政策部 復興政策課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
政策管理担当 4215
政策調整担当 4218