トップページ > 施設マップ > 情報プラザ > .htaccess ファイルの使い方

.htaccess ファイルの使い方

更新日:2013年03月10日

 .htaccessファイルを設置することによって、各種設定やディレクトリへのアクセス制限・パスワード制限を行うことができます。

 .htaccess はwwwサーバの設定部を直接制御するファイルですので、記述を誤まりますと、Internal Server Error となりホームページへのアクセスができなくなりますので、使用に際しては十分ご注意していただいた上で利用ください。

 ここでは代表的な使用方法について紹介します。詳細に関しましては各種専門書等をご覧ください。

利用になる前に

 .htaccessファイルを記述するにあたり、「サーバ上の絶対パス」という表現が出てきます。これはサーバ上のファイルシステムにおけるフルパスであり、FTP のファイルパスや URL 上のパスとはいずれも異なります。

 基本的に FTP でホームディレクトリにログオンした時の public_html をサーバ上の絶対パスで表現すると 「 /home/ユーザ ID/public_html 」となります。

 (例1)ユーザ ID が taro で public_html/hoge.html をサーバ上の絶対パスで表現した場合
    /home/taro/public_html/hoge.html  
  
 (例2)ユーザ ID が hanako で public_html/dir/foo.html をサーバ上の絶対パスで表現した場合
    /home/hanako/public_html/dir/foo.html

  • .htaccess の影響範囲は、.htaccess を設置したディレクトリ以下すべてです。 
  • .htaccess 内ではOptions の指定はできません。

パスワードでアクセス制御する
 特定のディレクトリ以下にアクセスすると、パスワードとアカウントを求めるウィンドウを表示する方法をご紹介いたします。

例:ユーザ名を「taro」とし、パスワード制御対象ディレクトリは「public_html/dir」とします。

パスワードファイルを作成する

 まずパスワードを記述したファイルを準備します。
 当ウェブサーバはシェル環境を直接利用者には提供していないので「htpasswd コマンド」を使用することができません。よって、CGI を使ってパスワードファイルを作成する必要があります。
 関連リンク「CGI RESCUEチャレンジ ユーザ毎パスワードでアクセス制限」をご参照ください。

  1. メモ帳を開きます。([スタート]→[すべてのプログラム]→[アクセサリ]→[メモ帳])
  2. 「ユーザ名:」の形式でユーザ名を入力する。「taro:」 
  3. http://www.rescue.ne.jp/cgi/htpasswd/makepwd-des/にアクセスします。関連リンク「暗号文字化」をご参照ください。
  4. 入力フォームに、6文字以上(任意:半角英数)のパスワードを入力します。
  5. [暗号化]ボタンをクリックします。
  6. 暗号化(DES)されたパスワードをコピーします。
  7. 2で開いたメモ帳に以下のように貼り付けます。「taro:aijHwFQh74LlE」
  8. ファイルを保存します。(ここではファイル名を一時的に「pass.txt」として保存します。) 

「.htaccess」ファイルを作成する

  1. メモ帳を開きます。([スタート]→[すべてのプログラム]→[アクセサリ]→[メモ帳])
  2. 以下のように入力します。
    AuthUserFile    /home/taro/public_html/dir/.htpasswd
    AuthGroupFile    /dev/null
    AuthName    "Type Your Password"
    AuthType    Basic
    require valid-user
    (注)太字部分は、パスワードファイルの場所をサーバ上の絶対パスで記入してください。 
  3. ファイルを保存します。(ここではファイル名を一時的に「access.txt」として保存します。)

wwwサーバに設置します

  1. wwwサーバ上のpublic_html/dirディレクトリに、作成した2つのファイルをアップロードします。
  2. ファイル名を変更します
    「pass.txt」→「.htpasswd」
    「access.txt」→「.htaccess」

動作確認します

  1. ブラウザで「http://www.mediaship.ne.jp/~ユーザ名/dir/」にアクセスします。
  2. 以下のようなダイアログボックスが表示されます。 
     (WindowsXP Internet Explorer 6 の画面)
    ダイアログボックス
  3. 設定したユーザ名とパスワードを入力し、「OK」ボタンをクリックします。

 特定のホストからアクセスを拒否する

 特定のホストからのアクセスを拒否する方法を紹介します。
 .htaccess ファイル内に以下の通り記述し、制限をかけたいディレクトリへ設置してください。

   Order allow,deny
   allow from all
   deny from .test.co.jp
   (test.co.jp からのアクセスを拒否します。)

特定のホストからアクセスのみを許可する

 特定のホストからのアクセスのみを許可し、それ以外はすべて拒否する設定を紹介します。
 .htaccess ファイル内に以下の通り記述し、制限をかけたいディレクトリへ設置してください。

   Order deny,allow
   deny from all
   allow from .test.co.jp
   (test.co.jp からのアクセスのみ許可します。) 

デフォルトで表示する、ファイル名を変更する

 当ウェブサーバではファイル名まで指定しない状態(たとえば http://www.mediaship.ne.jp/~taro/ 等)でアクセスすると、そのディレクトリの中にある index ファイルを読込んで表示します。それを top.html など、希望のファイル名に変えることができます。

  DirectoryIndex  top.html profile.html 001.html

 ファイル名はいくつ列挙してもかまいません。左から順にファイルを探していきますので、優先順位の高いものから記述してください。 

関連リンク

お問い合わせ先

部署名:総務部 情報システム課 情報プラザ
電話番号:0225-61-1200