トップページ > 市のプロフィール > 市長の部屋 > 市長記者会見 > 記者会見コメント > 平成23年度 > 雄勝診療所及び仮設寄磯診療所の設置(平成23年8月18日)

雄勝診療所及び仮設寄磯診療所の設置(平成23年8月18日)

更新日:2013年03月09日

 今回の震災により、雄勝地区及び牡鹿の寄磯・前網地区において大きな被害を受け、これらの地区の医療を担っておりました市立雄勝病院始め寄磯診療所、民間診療所等診療施設の全てが全壊いたしました。

 このことから、地域住民が安心して生活できるよう安定的な医療体制を確保するため、雄勝総合支所の仮庁舎の東側に雄勝診療所を新たに設置するとともに、従来の寄磯診療所の西側に仮設寄磯診療所を設置しようとするものであります。

 プレハブ建屋や診療に要する医療機器等施設・設備の整備につきましては宮城県が行い、運営を本市が行うことになっておりますことから、雄勝診療所の設置に係る条例改正と土地造成や診療所の運営経費を8月の臨時会に提案するものであります。

お問い合わせ先

部署名:総務部 秘書広報課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
秘書担当 4013
広聴担当 4023
広報・ホームページ担当 4025
市報担当 4025