トップページ > 市民の方へ > 学ぶ・楽しむ・活動する > イベント・講座 > 石巻かほく&フォトノマキフェスティバルの作品募集中!

石巻かほく&フォトノマキフェスティバルの作品募集中!

更新日:2018年11月14日

石巻かほく&フォトノマキフェスティバル

 石巻の「今」を、「真」を、残し伝えることを目的としたフォトコンテストです。写真を通じて東日本大震災から立ち上がる石巻地区を見つめ、地域の魅力を再発見します。
 今回のテーマは、石巻の「今」-復興の歩みを見つめて-です。写真を通じて石巻地区の魅力を残し伝え、震災復興と地域の魅力再発見を支援します。
 石巻とご縁でつながる全ての皆さんの参加をお待ちしています。

 応募作品

 2017年8月以降に石巻地区(石巻市、東松島市、女川町)にて撮影された未発表写真作品(人物、風景、その他自由)を募集します。
(注)
  • 応募はひとり1作品とします。また、組写真の受付はありません。作品応募はプロ、アマ問いません。
  • 被写体の肖像権等にじゅうぶんご留意の上、作品の応募をお願いします。応募写真の公表により生じた損害の一切の責任および費用の負担は応募者が負うものとします。また、法律、条令、公序良俗および人権、著作権等の侵害が疑われる場合、主催者の判断により応募の不受理または公表の見送り、取り下げ、入賞の取り消しを行う場合があります。

 

応募方法

  • 郵送の場合、作品応募票を入手の上、次の住所にお送りください。

郵送先 石巻かほく&フォトノマキフェスティバル事務局
〒986-0827 宮城県石巻市千石町4-42 三陸河北新報社事業部

【応募セット】

  • 応募プリント
  • 作品応募票(コピー可)

(注)

  • 応募プリントの返却はいたしません。また、応募作品の保障はできませんので、必ずコピーやオリジナルデータをご用意の上郵送ください。
  • 郵送時の破損、劣化等による責任は負いかねます。また、応募作品は事務局でスキャンしますのでプリントの質感や色味等が再現できないことがあります。
  •  作品応募票(コピー可)は全て必須記入項目です。記入できない場合は、受付できない場合がありますのでご注意ください。
  • 電話番号は、日中連絡がつく番号を記入ください。

  • オンラインでの場合、次のホームページからご応募ください。

フォトノマキミュージアムホームページ PMM-ISHINOMAKI.JP

(注)

  • 応募の際はフォルダを圧縮くしてお送りください。
  • フォルダ名には作品名をローマ字でご記入ください。長い場合にはタイトルの頭から20字程度 (例)「石巻の夜明け」はishinomakinoyoake
  • 写真のデータサイズは200メガ以内でお願いします。容量を超えた場合は受付できない場合があります。
  • 写真の縦横はあらかじめ応募者がデータ上で設定の上ご応募ください。

応募期限

 11月30日(金曜日)までに必着

入賞・入選

  • パーマネント 収蔵・展示する入選作品の中で最も優れた作品。賞金10万円(1名)を贈呈します。
  • グランプリ パーマネントの中で、最も優れた作品。副賞を贈呈します。
  • 各審査員賞 パーマネント作品の中で、優れた作品副賞を贈呈します。
  • 各特別協賛賞 パーマネント作品の中で、優れた作品副賞を贈呈します。

審査

  • 審査委員は参加するプロ写真家、協賛企業等によって構成されます。
  • 審査会は2018年12月中に行います。
  • 入賞、入選作品は審査委員の投票、合議によって決定します。採点結果が同数の場合は審査員長の決定に一任されます。
  • パーマネント作品は参加写真家から選任された審査員によって選定されます。

参加写真家


  • 立木 義浩(たつき よしひろ)
  • 橋本 照嵩(はしもと しょうこう)
  • 宮原 夢画(みやはら むが)
  • 石川 直樹(いしかわ なおき)
  • 田頭 真理子(たがしら まりこ)

発表

  • 入賞・入選者は2019年1月1日の「石巻かほく」紙上、および主催者サイト(「フォトノマキミュージアム」「石巻かほくメディア猫の目」)、報道メディア等で発表します。表彰式は、2019年1月中旬、かほくホール(石巻市千石町4-42石巻かほくビル)にて行います。
  • 審査結果のお問い合わせはご遠慮ください。
  • 入賞者・入選者には事前に連絡します。その際、作品のオリジナルデータをご提出いただきます。
  • 応募作品は審査結果に関わらず返却いたしません。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

関連リンク

お問い合わせ先

部署名:総務部 秘書広報課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
秘書担当 4013
広聴担当 4023
広報・ホームページ担当 4025
市報担当 4025