トップページ > 市のプロフィール > 市長の部屋 > 市長記者会見 > 記者会見コメント > 平成22年度 > 市長記者会見コメント(2010年11月30日)

市長記者会見コメント(2010年11月30日)

更新日:2013年03月01日

第4回定例会提出議案の概要について

 第4回定例会提出議案の概要について、説明いたします。

 今回の提出議案は、条例関係議案が6件、予算関係議案が8件、条例外議案が120件の合計134件です。

 初めに、条例関係議案について、説明いたします。

 まず、第118号議案「石巻市公民館条例の一部を改正する条例」につきましては、建物の老朽化が著しく、部分的な改修では対応しきれない状況である北上公民館女川分館を廃止するため、本条例の一部を改正するものです。

 次に、第119号議案「石巻市子ども医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例」は、子ども医療費の助成について、助成対象を小学2年生から小学4年生まで拡大し、子育てに伴う経済的負担を軽減するため、本条例の一部を改正するものです。

 次に、第120号議案「石巻市老人憩の家条例の一部を改正する条例」は、地域の老人クラブが維持管理を担ってきた鹿又老人憩の家を、鹿又農業研修センターに集約する方針から、当該老人憩の家を廃止するため、本条例の一部を改正するものです。

 次に、第121号議案「石巻市下水道条例の一部を改正する条例」、第122号議案「石巻市農業集落排水処理施設条例の一部を改正する条例」及び第123号議案「石巻市浄化槽事業条例の一部を改正する条例」は、石巻地域合併協議会の調整方針である「下水道使用料を段階的に調整し、合併後5年以内に統一料金とする」に基づきまして、来年4月の使用分から使用料金を「全市統一料金」となるよう石巻地区の料金に合わせた改定を行うことから、本条例の一部を改正するものです。

 また、「農業集落排水事業に係る使用料及び浄化槽市町村整備推進事業に係る浄化槽使用料つきましても、下水道事業との整合性を図り「全市統一料金」とするため改定を行うものです。

 次に、12月補正予算の概要について、説明申し上げます。

 「一般会計」におきましては、国の追加補助内示に伴います総合運動公園の用地購入費、子育て支援施設の環境整備のため実施する公立保育所等の冷房設備の整備に要する経費、太陽光発電普及促進事業費補助金の追加計上、学校施設の耐震化を加速させるための耐震補強設計業務に要する経費を措置したほか、石巻地区広域行政事務組合負担金の整理による予算などを主体に編成いたしております。

 次に、特別会計でありますが、「土地取得特別会計」の補正予算につきましては、総合運動公園の用地取得費などを、「診療所事業特別会計」では、前年度のへき地診療所運営費補助金の確定に伴う返還金を、「下水道事業特別会計」では、降雨量の増加により不足が見込まれる各ポンプ場の光熱水費などを、「国民健康保険事業特別会計」では、医療費の増加に伴う保険給付費などを、「後期高齢者医療特別会計」では、後期高齢者医療広域連合保険料負担金の前年度精算に伴う負担金を、「病院事業会計」では、入院収益の増とそれに伴う薬品費などを措置したほか、「介護保険事業特別会計」では、石巻地区広域行政事務組合介護保険負担金の減額補正を行っております。

 次に、その他の議案について、説明いたします。

 まず、第132号議案「石巻市過疎地域自立促進計画について」は、過疎地域自立促進特別措置法により、市内全域が、平成17年4月1日から本年3月31日まで過疎地域とみなされておりましたが、今回の法改正によりまして河北地域、雄勝地域、北上地域及び牡鹿地域の4地域のみが過疎地域とされ、期限が平成28年3月31日まで延長されました。

 過疎地域の生活環境の整備等を総合的かつ計画的に進めるため、新たな過疎計画を策定する必要が生じたことから、議会の議決を求めるものです。

 次に、第133号議案から第247号議案までの115議案「指定管理者の指定について」は、平成23年3月31日をもって指定期間が満了する112施設について、引き続き現行の指定管理者による管理運営が適当であると判断し、指定管理者の指定議案の議決を求めるものです。

 また、第136号議案「石巻市総合体育館」、第159号議案「石巻市桃生高須賀定住センター」、第206号議案「石巻市北村老人憩の家」の3施設については、平成23年4月1日から新たに指定管理者制度を導入するものです。

 次に、第248号議案「財産の取得について」は、齋藤氏庭園を国指定の名勝として適切な管理を行い、国民共有の財産として、永続的に保存することを目的に本市が公有化することとしました。土地、建物、樹木等の売買について、所有者と協議が整ったことから、石巻市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定に基づき議会の議決を求めるものです。

 次に、第249号議案「工事請負の契約締結について(石巻工業港曽波神線擁壁(第一工区)新設(その2)工事)」は、去る11月17日、遠藤興業株式会社ほか6者により、総合評価方式による制限付き一般競争入札を行いました結果、遠藤興業株式会社が2億6,229万円で落札いたしましたので、同社代表取締役遠藤信義と工事請負契約を締結するものです。

 次に、第250号議案「工事請負の契約締結について(石巻工業港曽波神線擁壁(第二工区)新設(その2)工事)」は、去る11月17日、若生工業株式会社ほか5者により、総合評価方式による制限付き一般競争入札を行いました結果、若生工業株式会社が2億9,851万5,000円で落札いたしましたので、同社代表取締役若生保彦と工事請負契約を締結するものです。

 次に、第251号議案「石巻地区広域行政事務組合の共同処理する事務の変更、規約の変更及び財産処分について」は、国の「広域行政圏計画策定要綱」及び「ふるさと市町村圏推進要綱」が昨年3月31日をもって廃止されましたことから、石巻地区広域行政事務組合で共同処理している「広域市町村計画及びふるさと市町村圏計画の策定と事業実施に係る規定」を削除するとともに、平成元年、平成2年に出資した原資を取り崩すための規定を追加するため、地方自治法第290条の規定により議会の議決を求めるものです。

 以上が、今議会に提案いたします議案の概要でございます。

お問い合わせ先

部署名:総務部 秘書広報課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
秘書担当 4013
広聴担当 4023
広報・ホームページ担当 4025
市報担当 4025