トップページ > 市のプロフィール > 市長の部屋 > 市長記者会見 > 記者会見コメント > 平成21年度 > 市長記者会見コメント(2010年3月2日)

市長記者会見コメント(2010年3月2日)

更新日:2013年08月22日

2.28チリ地震津波の被害について

 一昨日、本市の沿岸域がチリ地震津波の襲来を受け、牡鹿半島の仙台湾に面した、佐須浜(さすのはま)から小渕浜(こぶちはま)にかけての海域におきまして、海上に直線に張られた「カキ筏(いかだ)」が団子状にたたまれ、甚大な被害が発生している模様です。

 特に被害の大きい場所では、今漁期に水揚げを予定していたカキが壊滅状態にあると見られ、今年の秋以降水揚げする分の多くも落下した可能性があるとのことであります。

 昨日の段階では、まだ漁場内の潮流が安定していないため、詳しい調査や復旧作業が思うように進んでいないとのことでありましたが、本日以降、状況が明らかになってくると思われます。

 いずれにしましても、被害状況は極めて深刻だと推測されます。

 私としましては、被害の実態を正確かつ迅速に把握することに努めるほか、被災された漁業者の皆さまの生活をどのようにしてお支えしていくか、についても、漁業協同組合や宮城県ほか関係機関の方々と、協議してまいりたいと考えております。ます。

 なお、本日14時15分過ぎになろうかと思いますが、宮城県漁業協同組合の方々が来庁し、直接、被害状況の実態を説明していただくことになっております。

新庁舎及び旧庁舎における式典について

 新庁舎の窓口部門を中心とした2階3階フロアについては、3月8日、月曜日より業務を開始する予定であり、開始前の8時15分より開始式を実施いたします。

 場所は、玄関 前において、挨拶のあと、市議会議長さんより祝辞をいただき、エスカレーター前においてテープカットを行うこととしており、テープカットには、本市の観光PRキャラクターであります「いしょぴょんず」にも参加してもらいます。

 次に、現庁舎の閉庁式ですが、議会開催中でありますので、3月19日の17時、議会の終了後に、市旗の降納及び閉庁に向けた挨拶を行うこととしております。

 次に、新庁舎の完成記念式典でありますが、実施日は4月3日の土曜日、時間は10時から新庁舎の6階市民ホールで実施する予定です。

 招待者につきましては、ホール収容数を踏まえ、150名前後で現在検討しており、1時間程度の式典とし、式典終了後、見学会を1時間程度設ける予定となっております。

 式典の内容でありますが、資料にもありますとおり、消防音楽隊のファンファーレにより開式し、祝辞、来賓紹介等が終わりましたら、スクリーンを使用し、写真とナレーションによる新庁舎の概要を行うこととしております。

 また、寄贈者への感謝状贈呈の後、3月8日の窓口部門業務開始式のテープカットに参加する「いしぴょんず」の「いしぴょん」と「いしぴぃ」への特別住民票の交付も予定しております。 以上でございます。

平成22年石巻市議会第1回定例会追加提出議案の概要概要について

 第1回定例会追加提出議案の概要について、説明いたします。

 今回の追加提出議案は予算関係議案の12件でございます。

 第45号議案から第56号議案までの3月補正予算の概要について、説明申し上げます。

 今回の補正予算は、国の第2次補正予算である「地域活性化・きめ細かな臨時交付金」を活用し30項目、36事業の緊急経済対策関連補正予算を計上したほか、各種事務事業の執行状況による整理、各種特別会計への繰出金並びに歳入予算の確定に伴う整理を行ったものであります。

 「一般会計」につきましては、「地域活性化・きめ細かな臨時交付金」に係る事業や「病院事業会計への不良債務解消の補助金」、追加内示のあった「石巻工業港曽波神線街路整備事業」、「石巻駅周辺整備事業先行取得債の繰上償還」に要する経費などを主体に編成したものであります。

 また、「水産物地方卸売市場事業特別会計」及び「病院事業会計」につきましても、「地域活性化・きめ細かな臨時交付金」に係る事業費を措置しております。

 「地域活性化・きめ細かな臨時交付金」につきましては、「地方支援」の一事業として、地方公共団体によるきめ細かなインフラ整備等の支援を行うために創設されたものであり、事業費としては、7億9,160万円となっております。

 以上が、今議会に提案いたします追加議案の概要でございます。

お問い合わせ先

部署名:総務部 秘書広報課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
秘書担当 4013
広聴担当 4023
広報・ホームページ担当 4025
市報担当 4025