トップページ > 市のプロフィール > 市長の部屋 > 市長記者会見 > 記者会見コメント > 平成21年度 > 市長記者会見コメント(2009年5月18日)

市長記者会見コメント(2009年5月18日)

更新日:2013年02月28日

平成21年石巻市議会第3回臨時会提出議案の概要について

 第3回臨時会提出議案の概要について、説明いたします。

 今回の提出議案は、条例関係議案が3件、予算関係議案が6件、人事案件が2件の合計11件です。

 初めに、条例関係議案について、説明いたします。

 その内訳は、専決処分が3件となっております。

 まず、第71号議案「専決処分の報告並びにその承認を求めること」につきまして「石巻市立高等学校の教育職員の給与等に関する条例の一部を改正する条例」は、本年3月24日に公布された宮城県の公立大学法人宮城大学の設立に伴う関係条例の整理等に関する条例第2条により、職員の給与に関する条例の一部が改正され、同条例を準用している本条例を改正するものです。

 次に、第72号議案「専決処分の報告並びにその承認を求めること」につきまして「石巻市市税条例等の一部を改正する条例」及び「石巻市都市計画税条例の一部を改正する条例」は、平成21年3月31日に「地方税法等の一部を改正する法律」が公布され、同年4月1日から施行されたことに伴い、それぞれの条例の一部を改正するものです。

 次に、第73号議案「専決処分の報告並びにその承認を求めること」につきまして「石巻市国民健康保険税条例の一部を改正する条例」は、平成21年3月31日に「地方税法等の一部を改正する法律」及び「地方税法施行令等の一部を改正する政令」が公布され、国民健康保険税の介護納付金課税額に係る課税限度額が同年4月1日から、現在の9万円から10万円に引き上げられたことに伴い、本条例の一部を改正するものです。

 次に、去る3月31日付けで専決処分いたしました平成20年度補正予算について御説明申し上げます。

 今回専決処分いたしましたのは、「一般会計」と「下水道事業特別会計」の2会計でございますが、平成20年度予算の最終調整として、一般会計では、地方譲与税、各種交付金及び地方交付税等の歳入額確定に伴う補正のほか、事業費の確定に伴う地方債整理等の財源調整を主体に行なったものであります。

 また、下水道事業特別会計につきましては、財源が確定したことに伴う歳入予算の財源調整を行っております。

 次に、5月補正予算の概要について説明申し上げます。 今回の補正予算は、一般会計はじめ5会計でありますが、「一般会計」、「診療所事業特別会計」、「下水道事業特別会計」、「病院事業会計」につきましては、平成20年度国の経済対策補正予算(第2号)に伴い設置しました、「地域活性化・生活対策臨時交付金基金」を活用した「生活対策関連事業費」、及び宮城県に設置された基金からの補助金を財源とした「ふるさと雇用再生特別基金事業費」、「緊急雇用創出事業費」に係る所要経費を措置しております。

 また、事業費に変更が見込まれます、石巻小学校耐震補強事業費も合わせて措置いたしております。

 「地域活性化・生活対策臨時交付金基金」事業につきましては、市立病院の屋上改修や公共施設の下水道接続などのインフラ整備、公共施設の耐震診断、学校等への自動体外式除細動器(AED)の設置、学校用コンピューターの整備など、幅広い分野にわたる地域活性化の施策を実施するものであります。

 次に、「ふるさと雇用再生特別基金事業費」及び「緊急雇用創出事業費」につきましては、企業の雇用調整等により、解雇や離職を余儀なくされた非正規労働者、中高年齢者等の生活の安定を図るため、本市による直接雇用や事業委託等の雇用・就業機会の創出を支援する事業を実施することとしております。

 なお、「老人保健医療特別会計」補正予算につきましては、平成20年度決算に伴う、収支不足を補てんするため、平成21年度予算に前年度繰上充用金を措置するものでございます。

 次に、人事案件について説明いたします。

 まず、第80号議案「監査委員を選任するにつき同意を求めることについて」は、山崎武敏氏及び矢川昌宏氏が本年5月22日をもって任期満了となったことから、地方自治法第196条第1項の規定に基づき、人格が高潔で地方公共団体の財務管理、事業管理、その他行政運営に関し優れた識見を有する矢川  昌宏(やがわ まさひろ) 氏を引き続き、柴山 耕一(しばやま こういち) 氏を新たに選任しようとするものです。

 次に、第81号議案「教育委員会委員を任命するにつき同意を求めることについて」は、教育委員会委員(委員5名)のうち、松田孝子氏及び阿部盛男氏が本年5月23日をもって任期満了となったことから、地方教育行政の組織及び運営に関する法律第4条第1項の規定に基づき人格が高潔で、教育、学術及び文化に関し識見を有する阿部 盛男(あべ もりお) 氏を引き続き津嶋(つしま) ユウ 氏を新たに任命しようとするものです。

 以上が、今議会に提出いたします議案の概要でございます。

新型インフルエンザの対応について

 新型インフルエンザの対応につきましては、5月16日以降、兵庫県及び大阪府において国内初の発生が確認されたことから、本日、第2回石巻市新型インフルエンザ対策本部会議を開催し、県内及び市内発生時における本市の対応について準備するよう、各部局に指示を出したところであります。

 市民の皆様には、手洗いやうがいの励行及びマスクの着用など、インフルエンザの基本的な予防方法を実行していただくとともに、不要不急の外出は控えていただくようお願いいたします。

 また、正確な情報の把握に努めていただくとともに、冷静に行動されるようお願いいたします。

 今後とも、市民への情報提供に努めてまいりますので、報道機関の皆様におかれましては、より一層のご理解、ご協力をお願い申し上げます。

お問い合わせ先

部署名:総務部 秘書広報課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
秘書担当 4013
広聴担当 4023
広報・ホームページ担当 4025
市報担当 4025