トップページ > 市民の方へ > くらしの安全・安心 > 防災の取組・計画 > 防災シンポジウムを開催しました

防災シンポジウムを開催しました

更新日:2017年10月16日

 平成29年3月12日日曜日に、こもれびの降る丘遊楽館で開催いたしました石巻市防災シンポジウムは、約500名の方にご参加いただき、盛況のうちに終了することができました。
 ご参加いただきました市民の皆様、開催にご協力いただきました関係者の皆様、ありがとうございました。

パネルディスカッション

 平成28年11月22日福島県沖の地震津波の対応について討論しました。パネリストには青葉中学校校長の横山秀敏氏、上釜町内会自主防災会事務局長の井上達彦氏、株式会社白謙かまぼこ店常務取締役の白出雄太氏、石巻市総務部次長の二上洋介氏の4名、コーディネーターとして東北大学災害科学国際研究所助教の佐藤翔輔先生にご参加いただきました。
 
 パネルディスカッション1  パネルディスカッション2  佐藤翔輔先生

基調講演

 国立研究開発法人防災科学技術研究所の理事長である林春男氏から、東日本大震災の教訓を語り継ぐ、防災サインについてご講演いただきました。

林先生講演1    林先生講演2

てい談

 中村博生八代市長、八代市出身で歌手の八代亜紀氏、亀山紘石巻市長の三者でてい談を行いました。八代市と石巻市との絆をテーマに、東日本大震災や熊本地震での支援状況について語り合いました。最後には八代亜紀氏から歌のプレゼントをいただきました。

てい談1  てい談2  てい談3

 

展示

 遊楽館の内外に防災・復興に関するパネル展示やブースが設置され、マップの配布、防災ラジオの販売等が行われました。

展示1   DSC_0074.jpg   ラジオ販売

炊き出し

 お昼には、シャケだしラーメンや備蓄用のカレーや豚丼等を提供しました。
 
炊き出し3     炊き出し2

お問い合わせ先

部署名:総務部 危機対策課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
危機管理担当 4157
災害対策担当 4165
原子力担当 4162