トップページ > 市政情報 > 財政 > 公的資金補償金免除繰上償還

公的資金補償金免除繰上償還

更新日:2013年03月21日

公的資金補償金免除繰上償還制度

 地方公共団体の厳しい財政状況等を踏まえ、平成19年度から平成21年度までの臨時特例措置として、徹底した総人件費の削減等を内容とする「財政健全化計画」及び「公営企業経営健全化計画」を策定し、行政改革・経営改革を行う地方公共団体を対象に、平成19年から3年間で5兆円規模の公的資金(財政融資資金、郵政公社資金、公営企業金融公庫)の補償金免除繰上償還を行い、高金利地方債の公債費負担を軽減するものです。

 また、繰上償還の財源として、必要に応じて銀行等資金による借換債が発行できます。

対象となる地方債及び公債費負担軽減額の見込み

 普通会計債及び公営企業債の利率5%以上の金利の地方債

【石巻市の対象】
会計
件数
繰上償還額
公債費負担軽減額
普通会計
125件
18.2億円
1.8億円
下水道事業特別会計
 27件
27.3億円
5.4億円
農業集落排水事業特別会計
  8件
3.2億円
0.7億円
合計
160件
48.7億円
7.9億円

※予定総額48.7億円については、その全額を銀行等資金に借り換える予定です。
 公債費負担軽減額については、利率2.55%で借り換えた場合の見込み額です。

 下記4項目については関連ファイルをご覧ください。

  • 制度概要
  • 財政健全化計画
  • 下水道事業経営健全化計画
  • 農業集落排水事業経営健全化計画

(注)上記の「財政健全化計画」及び「公営企業経営健全化計画」については、平成19年9月時点で作成しており、地方交付税・臨時財政対策債等については国の平成20年度概算要求時における国の地方財政収支見直しを参考としているため、当市の平成20年度予算計上額とは乖離があります。

財政健全化計画及び経営健全化計画の執行状況

 平成20年度決算における各計画の執行状況をお知らせします。

  • 財政健全化計画執行状況
  • 下水道事業経営健全化計画執行状況
  • 農業集落排水事業経営健全化計画執行状況

 関連ファイルをご覧ください。

お問い合わせ先

部署名:財務部 財政課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
財政担当 4053