トップページ > 市政情報 > ふるさと納税 > ふるさと納税とは

ふるさと納税とは

更新日:2016年04月27日

平成20年4月30日に公布された「地方税法等の一部を改正する法律」により個人住民税の寄附金税制が大幅に拡充され、

「ふるさと」に貢献したい!「ふるさと」を応援したい!

   という納税者の想いを活かすことができるようになりました。
 今、お住まいの自治体へ納めている税金の一部をふるさとへ寄附という形で納税できる制度です。
 

寄附金控除について(個人の方)

 地方自治体に対し、ふるさと納税制度を利用した寄附をした場合、2,000円を超える部分について「寄附をした年分の所得税」及び「寄附をした年の翌年分の個人住民税」の税額から一定額が控除されます。
 なお、個人住民税所得割額のおおよそ2割程度が限度となるなど、控除額には一定の限度があります。

寄附金控除について(法人の方)

 法人税法第37条第3項第1号に基づく損金として税額控除の対象となる場合があります。

 

お問い合わせ先

石巻市ふるさと納税事務センター
 〒986-0824 宮城県石巻市立町一丁目4-15 石巻ビルディング7階
 電話番号:0120-83-2230
 ファックス:0225-94-1283

 メールでのお問い合わせはこちら